AMPページ画像が表示されない場合、通常ページを閲覧ください。
ガンダムお台場

ガンダムがハリウッドで実写化らしいのでガンダムを語る

ガンダムとの思い出を語ってみる

 

ユニコーン

1カ月以上前にハリウッドの実写化ガンダムが発表されたらしいですが、

やまとしとガンダムの出会いなどを語りたいと思います。

初代ガンダムが1979年4月7日より開始されましたが、

やまとしが初代ガンダムを見たのは小学校のときでその当時は

衝撃でした。ロボットアニメを良く観ていたので観るのは必然でした。

当時はカッコイイと思いましたが、今見ると酷いですが当時は

カッコ良く見えたんでしょう。

この頃はガンプラにもハマり何体か作成しましたが、あまり上手く

出来ずに完成も中途半端になってました。

プラモ狂史郎というガンプラを使っての今、放送中のガンダムビルドダイバーズ

のようなマンガだったと思いますが、良く読んでいたのを覚えています。

 

初代ガンダムについて

 

初代ガンダムは、やはりアムロとシャアの戦いが一番見所で

アムロはガンダムオンリーでしたがシャアはモビルスーツが

シャアザク・シャア専用ゲルググ・シャア専用ズゴックとジオング

とモビルスーツのタイプが複数あり赤色の専用カラーがカッコ良かったです。

この頃は主題歌なども最初から最後まで一緒ですが、後のシリーズに

つれて何回か歌が急に変わるのが楽しみでもあります。

戦いばかりじゃなく戦いに関わる話などもありましたが、小学生の

やまとしには理解できない話などもありましたが、個性のあるキャラクター

ばかりで楽しめましたね。

結局、最後まで決着がつかずどちらも生き残り次のガンダムへと

続いていったのは個人的には良い所だと思います。

 

ZガンダムとZZガンダムについて

 

Zガンダムも、もちろん全て観ましたがこの頃から

物語の話が複雑になり勢力争いが良く理解できなかったですが

最後までちゃんと観ました。

ところで「観る」「見る」の使い分けって難しいですねぇってことで

感覚的に書いていきます(笑)

この頃からニュータイプのことが大きく取り上げられ、ニュータイプの

凄さが大きくなっていきますね、将来宇宙に飛び出せば似たような

能力がついていくのでしょうかね?

Zガンダムから機体の乗り換えとOPの歌が中盤から変更になる黄金パターンが

始まり楽しみが一気に増えましたね。

変形型のモビルスーツやサイコガンダムなどの大型モビルスーツが

出始めたのがこの頃でしした。

ガンダムでも大型のモビルスーツが出てはいましたが、ジオングも

未完成で足がない状態でしたし、まともな大型モビルスーツが

出たのはこの頃でしょう。

 

ZZガンダムは最初は観ていましたがおそらく全部は観ていません

この頃からガンダム愛が薄れていったからです。

とはいえ、アニマックスやBS11などで再放送が放送されてますので

暇なときは観ていますが、それでも全部は観てないでしょう。

その後ガンダムが色々と放送されましたが、ほぼ見ていませんが、

外伝を少々と機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY

かなり面白かったと思います。

 

ガンダムSEED(DESTINY )でまたガンダム愛が復活

 

ある日ふとテレビを付けるとガンダムSEEDの第一話が放送が

放送されていたのでつい見たら、見事にハマりガンダム愛が復活しました。

キャラクターデザインとモビルスーツのデザインも良いし、

ガンダムSEED(DESTINY)は、初代ガンダムを意識したつくりで初代ユーザーを

取り戻すような感じでザクやグフの名前も復活し楽しめました。

ガンダムSEED DESTINYはいまいち人気が落ち込んだ感じがしましたが、

とにかくストライクフリーダムがカッコ良かったのが印象です。

SEEDとSEED DESTINYでフリーダムガンダムとストライクフリーダムの

登場シーンが一番の名シーンでピンチに登場の黄金シーンは良かったです。

アカツキの金色のモビルスーツも個人的には嬉しい登場で、

しかもビームを跳ね返すチート装備も凄かった。

とにかくキラとアスランの描写がすべてでシンアスカとレイが

かすんで見えました。

このガンダムSEEDとガンダムSEED DESTINYは個人的には一番楽しめた

シリーズで外伝で小説などにもなっていて、このSEEDシリーズは好きでした。

 

機動戦士ガンダムOO(ダブルオー)シリーズ

 

このシリーズと映画も観ましたが、個人的にはガンダムエクシアは

あまり好みのデザインではなかったですがOO(ダブルオー)ガンダムは

好みのデザインでした。

なんといっても

 

 

の名台詞がこのシリーズの特徴でしょう。

2期までもちろん見ましたので普通に楽しめる作品でした。

ただ敵のモビルスーツのデザインがあまりカッコいい機体がないのが

この作品のマイナスポイントでした。

 

機動戦士ガンダムAGEシリーズ

 

これも一応全部みましたが、個人的にはまあ普通かなって

感じで、特に記憶がないですがモビルスーツはカッコいい印象があります。

子供から大人までの過程も描かれていて話としては良かったですが、

これも敵のモビルスーツ(機体)のデザインがいまいちだとおもいました。

ただ、主人公側の機体のデザインは好きでした。

 

ガンダムビルドシリーズについて

 

これも個人的には最初の2作品は好きでしたが、現在放送中の

ガンダムビルドダイバーズは途中から気づき録画しましたが、

もう途中からだし見ない可能性も高いでしょう。

最初の2作品はプラモデルを題材にしてプラモ狂史郎を思い出しましたし、

色々とカスタムされた機体は新鮮でしたし、すーぱーふみなは反則でしょう(笑)

とにかく色んなカスタムされた機体が多く出で来るのが楽しみなシリーズでした。

 

ガンダムGのレコンギスタ

 

このシリーズは全部はみてないかもですが、あまり記憶はないですが

個人的にはあまり好きになれないシリーズでした。

機体デザインとキャラデザインがあまり好みではなかったのが

大きいですが、とにかく見る気が起きなかった作品です。

 

機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ

 

鉄血のオルフェンズ

 

このシリーズも観ましたし、普通に楽しめましたが主人公の機体

以外は特に魅力は感じなかったですが、結局終わり方がバッドエンドな

ところが途中からありそうな感じがしましたが、子供が生まれて

その後の展開はあるのかが気になるところです。

結果的には平和な展開で解決した感じなのでしょうか?

 

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)

 

このガンダムはDVDやBDをレンタルして観ました。

画面も綺麗ですし、ユニコーンガンダムもバンシィもデストロイモード

がカッコイイですし、実物のガンダムユニコーンがお台場にあるようで

観に行きたいですが、お台場には1回しか行ってないので機会があれば

行ってみたいです。

MSカメラがあるようなので下記にリンク貼っておきます。

 

実物大ユニコーンガンダム MSカメラ

実物大ユニコーンガンダム MSカメラ

BANDAI NAMCO Entertainment Inc.無料posted withアプリーチ

 

ガンダムユニコーンは結構、個人的に 楽しめましたが、

最後がなんか良くわからないのが少し残念な所でした。

 

The Life Sized UNICORN GUNDAM Statue 実物大ユニコーンガンダム立像 公式サイトです…

 

ガンダムゲームについて

 

ガンダムの観てなかったシリーズはやまとしが遊んでいた

スマートフォンアプリのゲームでガンダムカードバトラーで

知り、色々と観てなかったシリーズも少し見るようになり、

TVやYouTubeで少し調べたりするようになりましたが、

ガンダムカードバトラーの配信が終了したときはかなりショックでした。

他にも対戦系のゲームもたまに遊んでいますが、ガンダムゲーム自体はそこまで

遊んでいる方ではないでしょう。

 

ガンダムとの思いでを語ってみる まとめ

 

これからも続いていくであろうガンダムシリーズ最近また

ガンダム愛がかけて来ているので心を動かすような作品が

始まることを期待しています。

ハリウッドの実写化は正直な所、期待感はないですが

期待を裏切るいい出来になる事を楽しみにしています。

個人的に好きなシリーズはガンダムSEEDシリーズですが、

ユニコーンガンダムや0083も好きですし、まだ観てないのが

多いですので、機会があれば観てないシリーズも観ます。

 

THE THOR(CTA)当サイトで使用中の有料Wordpressテーマ「THE THOR(ザ・トール)」
高機能なテーマになっていてSEOや集客に強いテーマになっています。
標準でAMP・PWAに対応し、カスタム投稿などにも対応していて自由度も高く
標準使いでもプロの作成したようなデザインが出来ます。
テーマのダウンロードはこちらからどうぞ!
詳細を公式ホームページで見る
ガンダムお台場
最新情報をチェックしよう!
広告