Razer Cynosa Lite jp メンブレン ゲーミングキーボード 実売4,980円からの新製品を購入!

ゲーミングキーボード

ドスパラから購入したTHIRDWAVE製のGALLERIA RT5 Ryzen 5 3500

搭載モデルを購入したときにドスパラポイント還元で5000ポイント

以上が付与されたのでドスパラポイントでキーボードを購入しようと

頻繁にドスパラを閲覧してキーボードを探していましたがWebなどで

知らベてみるとあまり評判がいい商品がなかったので購入出来ずじまい

でしたがいつものようにドスパラでキーボードを探してみると

Razer Cynosa Lite jp というキーボードが4,528円+税で販売されて

いたので気になって調べてみたところ、2020年4月24日発売の

新製品のようで他にもRazerの新製品が発売されていたようですでに

YouTubeやSNSなどに画像や動画を投稿する人がいましたので注目の

商品であるでしょう。

 

届いたので下記に画像を貼りました。

少し使った感想はキー入力が軽く打ちやすいキーボードでした。

色々と設定項目が多いので大変ではありますがキーボードが

地味に光るので飽きないですね。

 

関連記事

購入したRazer Cynosa Lite JP(ゲーミングキーボード)が届いたので開封してこの記事から使い始めました。 [sitecard subtitle=関連記事 url=https://kiwame[…]

Razer Cynosa Lite Jp

 

 

メンブレンキーボードですが個人的にはかなり文字が打ちやすいので

購入してよかったです。

購入して開封した記事も書いていますので後日投稿します。

 

 

購入したドスパラのパソコンはこちら

 

関連記事

LenovoのIdeaPad C340を購入しましたが、動画編集ではスペック不足で重かったのでドスパラのゲーミングPCのGALLERIA (ガリレア)RT5の新モデルを購入しましたので構成内容やスペックなどを紹介していきます[…]

GALLERIA RT5 ryzen 5 3500モデル

 

 

購入したモニターはこちらです。

関連記事

THIRDWAVE製のGALLERIA RT5を購入しましたがモニターはFHDのTVを使っていましたのでPC用の液晶モニター(ディスプレイ)探しをしてJAPANNEXT(ジャパンネクスト)の2020年の3月31日発売の[…]

JAPANNEXT(ジャパンネクスト)モニターの箱

 

 

  

Razer Cynosa Lite JPを購入した理由

 

RAZER届いた

 

Razerといえばキーボードやマウスなどが綺麗に発光し、使いやすい

ゲーミングキーボードやマウスを販売しているメーカーですが、

個人的にもRazerのキーボードが気になっていましたがメンブレン

スイッチという低価格のキーボードに採用されているものが

使われているのがマイナスポイントですがRazerのキーボードは

1万円以下の物はメンブレンが多く使われていますし、評判がよく

使いやすいと評判が良いですし、新製品ということもあり購入しました。

 

ノートパソコンしか使って来なかったのでパンタグラフ式のキーボード

を購入したいと思っていましたが出来ればドスパラポイントを使い

キーボードを購入したいと思っていたところにRazerの新製品のキーボード

でしかも5000円以下という価格設定は購入欲がそそりますし

Amazonで調べてみると既に在庫切れで購入は出来るものの、いつ入荷する

かわからないようですし、ドスパラでは在庫切れになっていませんでした

ので購入を決意した要因になるでしょう。

 

 

ゲーミングキーボードと言えばメカニカルキーボードも有名ですし、

青軸や赤軸や茶軸などといったスィッチの種類があり使ったことがない

ので興味はありましたが値段も高くなりますのでメンブレンで妥協しました。

 

一番の購入の要因としては以前から購入して使っているELECOMのメンブレン

方式のキーボードのキースイッチが一部引っかかって入力ミスが多くて作業性が

落ちていたのが一番ですが、ゲーミングキーボードにも興味がありますし、

キーボードを発光させたい思いもありますし、テンキーもなくコンパクトすぎて

見栄えが良くないのと、YouTubeの動画にあげるのもダサいのでそれなりに

見栄えが良いキーボードが欲しかったのもあります。

 

もちろん安いものでも評判がいいキーボードもありますが発光はしないですし

ゲームがしたくなっても使いずらいですし、ゲーミングPCを購入した以上

PCゲームも遊んでみたいですし、YouTubeやブログでも紹介できるのも購入

の要因の一部です。

 

Razer Cynosa Lite JP(ゲーミングキーボード)を購入した理由まとめ
ドスパラポイントで購入できる価格のキーボードの値段であった
Razerのゲーミングキーボードに興味があった
ゲームにも使えるようにゲーミングキーボードが欲しかった
YouTubeやブログでも使うのに見栄えのいいキーボードが欲しかった
Razerの新製品ということで需要があるのでYouTubeやブログに使える
ただ単純にキーボードを発光させたい(笑)地味なキーボードですが….

 

Razer Cynosa Lite JP(RZ03-02741200-R3J1)の詳細

 

Amazonで購入する

 

○ 1,680万色の中からカスタマイズ可能なRazer Chromaバックライト

○ メンブレン方式のソフトクッション式キースイッチ

○ Razer Synapse 3対応

○ 10キー同時押し(10キーロールオーバー)に対応

○ アンチゴースト機能に対応

○ 防水・防滴に対応

○ 完全にプログラム可能なキーとオンザフライマクロ記録機能

○ ゲーミングモードオプション

○ 1000Hz Ultrapolling(ウルトラポーリング)

○ ゲーミングモードオプション

○ 対応OS Windows 7 64bit以上

○ 本体サイズ:457×174×33mm 重量 904g

○ 有線(USB接続)

○ 参考価格:4,980円ぐらいとRazerにしては安い価格設定

 

まとめ

 

今回はRazerのゲーミングキーボードを購入したとの報告だけですが

Razerの新製品が発売されていて品切れになっているのでRazerの製品が

気になる方ははやめにチェックしておいた方がいいかと思います。

 

Amazonでは在庫切れになっていますのでドスパラで購入するのもいいかも

知れませんが管理人が購入したキーボードも確実に購入出来たかは定かでは

ないのでメールで発送の連絡が来るのを楽しみにしていますし、届いたら

YouTubeやブログに投稿すると思いますので楽しみにしていてください。

 

YouTube動画もアップしました。

 

 

※Amazonで在庫が復活したようです。

 

 

スポンサーリンク
ゲーミングキーボード
最新情報をチェックしよう!