MLB大谷選手シーズン終了&手術成功で来季はバッターに専念

MLB大谷選手シーズン終了&手術成功で来季はバッターに専念

メジャーリーグに挑戦していた大谷選手シーズン終了

 

メジャーリーグに挑戦していた大谷選手がシーズン終了となりました。

今期の成績はピッチャーでは

10試合に登板して4勝2敗、防御率3.31

バッターの成績では

104試合に出場して打率285、本塁打22本、打点61打点、10盗塁

という成績に終わりました。

シーズン終了後ロサンゼルス市内の病院で右膝のじん帯再建手術

「トミー・ジョン手術」を行い無事成功した模様です。

来シーズンはバッターに専念するとのことでフル出場してもらい

活躍を願いたい所です。

バッターでは試合に対してのホームランがやばいのでフルで出場すれば

35本ぐらいはホームランは打てそうな感じなので松井選手の記録を

更新して欲しいところです。

 

なお9月はアリーグの最優秀新人賞を獲得したもようで

打率3割1厘、ホームラン7本、18打点の活躍でした。

未分類カテゴリの最新記事