ようこそ当サイトへ!ゆっくりとご閲覧ください

THE THOR(ザ・トール)購入手続き&テーマ変更について語る

有料テーマTHE THOR(ザ・トール)購入手続きしました

 

無料ブログから始まりWordPress無料テーマに移行し、

ついに有料テーマTHE THOR(ザ・トール)を購入しました。

正確には手続きしただけなんですけど(汗)

まだ自動返信メールも返って来ないので待つしかないですが…

キャンペーン価格なので税込で9,590円という価格を安い

と取るか高いと取るかは人それぞれでしょうけど、個人的には安いと

思います。永くブログを運営していく上でサポートも無料で

付いてきますし、プラグインを大幅に削減出来そうなところがナイスです。

最新の技術のPWAにも対応してくるのもいいですね。

とにかくプラグインを削減できることで安定性とサイトスピードが

望めるのがTHE THOR(ザ・トール)の良い所でしょう。

 

最近は有料テーマが幅を利かせてますから(笑)初心者がいきなり

有料テーマを購入してブログに挑戦してる感じをSNSで良く拝見して

ますから、結構有料テーマ買うんだなと思いました。

何事も挑戦するには投資が必要ですし

時は金なり

といいいますから、有料テーマで時短するのはいいと思います。

ただ、成功する方は一握りで有料テーマを購入したから成功するとは

限らず、結局は記事しだいですから頑張って有料テーマ購入代金を

回収できるように頑張りましょう。

 

 

 

THE THOR(ザ・トール)の購入手続きについて

 

特に購入手続きで迷う方はいないと思いますが、一応紹介します。

ライオンメディア(ブログ)を使用している方は

メールに記載されたキャンペーンリンクからジャンプして

購入になりますが、ライオンテーマを使用してない方は

普通にテーマ紹介・購入サイトから購入になります。

その場合は14,800円になりますが機能とサポートを考えると

安いと思います。キャンペーン価格と同じくらいで買えるテーマも

ありますが、機能面を考えるとこの価格を出す価値はあるでしょう。

無料で高機能のコクーンも気になってましたが、予想以上に

高機能のテーマでしたし、ライオンテーマからの互換性がありそうなので

テーマ変更のリスクを考えるとTHE THORに落ち着きました。

複数のサイトにも使えるので来年から2サイト目を計画しているので

新サイトでも使えるのでインパクトで勝負しようと考えています。

 

テーマ購入

THE THOR(ザ・トール)の購入は

➀テーマをダウンロードのボタンを押します

②左右どちらか選択し、カードで購入のボタンを押します。

③上から、メールアドレスを入力

④カード番号を入力

⑤カードに記載してある有効期限の月日を入力

⑥カード裏にある3桁か4桁の番号を入力

 

テーマ購入メール

 

以上で完了で自動返信メールくるはずですが、来ませんでした。

迷惑メールBOXやゴミ箱を確認もありません。

ジャパネット銀行から決済のメールが来ましたのでお金は支払われました。

とりあえず、半日ほど待ってもメールが来ない場合はお問い合わせフォーム

から連絡してくださいとの事なので連絡しようかと思います。

 

午前4時ぐらいにメールが来ていましたが、迷惑メールフォルダーに

入っていましたのでGメールの場合、迷惑メールフォルダに入っている

可能性が高いでしょう。

 

THE THOR(ザ・トール)をインストールしよう

 

メールが来ましたので次はサーバーにTHE THOR(ザ・トール)を

インストールしていきます。

手順は以下になります。

 

➀「テーマファイルのダウンロード」

②「更新用ユーザーID」と「会員フォーラムのアカウント」発行

 

テーマのダウンロードページ

 

まずはメールに記載してあるアドレスよりジャンプしてメールに記載してある

アクセスパスワードを入力します。

現時点で2種類のパスワードが記載してありますので該当するパスワードを入力

 

テーマダウンロード

 

テーマファイルをダウンロードするのボタンを押します。

もしかしたら使用しているウイルスソフトではセキュリティーアラート

が表示されますが購入してますし、信用するしかないので信じます。

マカフィーでは警告画面がでましたが、大丈夫なサイトでもよく反応する

ので信用できるのかはわかりません。

設定が厳しくしているだけかもしれませんので、ここまで来てインストール

しない人はいないでしょうし、信用しましょう。

まだサイトが評価されていないためにこのような警告が出るのかも知れません。

着せ替えのテーマでもウイルスの警告が出ましたが、サイトが評価されたら

警告は消えるでしょうし、プラグインでテーマ内ウイルスチェックを

出来るものもあるので心配なら導入しても良いでしょう。

 

テーマを解凍する画面が出ますのでメールに記載の解凍パスワード

入力しPCにダウンロードしましょう。

 

テーマZIPファイル

 

テキストドキュメント(説明)

THE THORの親テーマ・子テーマが入っているので解凍しないで

このまま保管しておきましょう。

※サーバーにテーマを入れるときはZIPファイルですので解凍しては

いけないので注意してください。

 

WordPressにTHE THOR (ザ・トール)を新規追加する

 

次にWordpress(サーバー)にTHE THORを追加していきます。

WordPress管理画面の外観→テーマの新しいテーマを追加からテーマを追加します。

画面上部の新規追加でも良かったと思います。

 

新しいテーマを追加

 

テーマのアップロード

 

テーマを親テーマ・子テーマの順に入れていきます。

間違えて子テーマから入れないようにしましょう。

 

 

 

テーマのインストール

 

親テーマ→子テーマの順にインストールしたらテーマのページに戻りましょう。

間違えてこの段階で有効化しないように注意しましょう。

 

アップロード完了W

 

めでたく親テーマと子テーマのインストールが完了しました。

次にライオンテーマを使っている人でデザインを継承したい方は

子テーマのオリジナルスタイルCSSにコードを追加する必要

がありますので、やまとしは一応いれておきます。

ライブプレビューはおそらくエラーが出ると思いますので注意です。

 

ロリポップの場合WAFをOFFにすることでライブプレビューを確認出来ました。

 

 

WordPress管理画面の外観→テーマの編集より

 

テーマを選択

 

編集するテーマを選択でTHE THOR CHILDのstyle-user.cssを選択

 

テーマZIPファイル

 

※インストール作業前に必ずお読みくださいの最後に書いてある

リンクを検索画面にコピペして検索するとライオンテーマのスタイルの

CSSコードが表示されますのでそれをコピペしてstyle-user.cssにペーストします。

 

ライオンテーマCSS

 

以上でテーマのインストールは終了ですが、次のステップへ

 

「更新用ユーザーID」と「会員フォーラムのアカウント」の発行

 

「更新用ユーザーID」「会員フォーラムのアカウント」

発行しないといけませんのでメルマガからのリンクからサイトにアクセスします。

 

アカウント発行フォーム

 

必要な情報を入力しメールを送信します。

 

アカウント発行フォーム終了

 

後は1~2日待つだけですがここで問題発生しました。

テーマ購入時のメールアドレスを間違えてしまったのです。

やっちまった!

あわててもう一回やり直してお問い合わせからお詫びのメールをしました。

すぐに担当者からメールの連絡があり返信して終了です。

眠れなかった上に寝ぼけててミスしてしまいました。

何かあった夜は眠れない体質なのでプレッシャーに弱いですね。

最近眠すぎるのも問題かもなので十分に休養を取りましょう。

後はもう待つしかないのでここでおしまいです。

好調にテーマが売れているようで記事作成時にもメールが来ました。

売れてくれないと、こちらも色々と参考に出来るサイトがないと不安ですから

売れてくれることを願います。

今月までで価格が上昇する可能性があるので早く購入することを

オススメします。

 

THE THOR(ザ・トール)にテーマ変更する前に準備

 

インストールも無事終わり後はテーマに変更する準備が必要です。

テーマ変更は初めてですので不安があります。

基本的にプラグインは全部停止してテーマ変更が望ましいとの事なので

忘れずに覚えておきましょうと自分に言い聞かせてます(笑)

考えただけでもかなりの不安があります。

 

現在AMPに対応していますのでプラグインやCSSなどがリセットされると

間違いなく大量のAMPエラーの修正で記事が書けなくなること間違いなし

な感じがします。AMPに対応してない方はその点気持ちが楽でしょうね。

他にもデザインが崩れる可能性もありますし、画像の貼り直しや

コードを再入力する必要がありますから十分な準備が必要でしょう。

 

とりあえずコードの保存などは終了していますが、不安はありますが

やるしかありません。

前もってノートなどに手順を作成しておくとスムーズに進むでしょう。

しばらく記事が書けなくなることも考えておく必要がありますが、

条件は皆さん一緒なので油断せずにいきましょう。

 

テーマ変更するとどうなるのか少し調べてみましたが参考程度に

お読みください。テーマにより変わる恐れがありますので….

 

テーマ変更の注意点

  • PHP・CSSファイルはすべて切り替わる
  • ウィジェットがリセット
  • ヘッダー・フッター・サイドバーがリセット
  • プラグインが使えなくなる可能性がある
  • Googleアナリティクスやサーチコンソールの再設置
  • アドセンスなどの広告の再設置
  • アイキャッチ画像がテーマにより再設置やリサイズが必要になる
  • AMPエラーの増加の可能性

 

なぜ有料テーマに変更するのか?

 

最近は最初から有料テーマにする方なども増えてきていますし、

やはり初心者にとってプラグインなどが多くなりサイトが不安定になる

可能性や速度も遅くなる傾向でしたので、低速サーバーを使っている

やまとしには不利がありましたので、それを補う形が有料テーマに移行する

決めてになりました。

 

最初は無料テーマで勉強して自分で仕上げたいという願望もありましたが

特にAMPに対応してから制限があるので中々エラーが出るためにデザインの

変更が厳しくなりました。

AMPに対応せず高速サーバーならこのままライオンメディアを使い続ける

選択も出来たかもしれませんが色々変更するにも時間がかかるので、

有料テーマにお世話になる事にしました。

今は自分の実力不足を潔く認めて今後、勉強して末永く覚えていけば

すこしずつ結果が出てくるかと思います。

PVと収益も少しづつ増えてきたので有料テーマに変更することで

時短も出来るでしょうし、PVや収益のアップも見込め、

紹介記事を書くことも出来ますから、一層頑張れると思います。

 

来年から2サイト目を考えていますのでそちらにもTHE THORを採用予定です。

サーバも一つ上に変更しないと複数運営できないのでなにかとお金がかかりますが

お金を投資しないことには成功もありませんので自分を信じて頑張っていく

必要がありますので閲覧に来てくれた方、共々頑張りましょう。

フォーラムでお会いする機会もあるかと思いますのでお手柔らかにお願いします。

とにかく長く続けることがブログは大事だと思いますので協力し合って

THE THOR(ザ・トール)を有名なテーマにして盛り上げていきましょう。

フォーラムでは将来の相棒など探しながら発言していく予定です。

では、ブログライフを楽しみましょう。

NEXT STEPへ

まとめ

 

 

とりあえずアカウント・IDの発行を待つのとテーマ変更に

向けての準備をするつもりですが、テーマ変更はアクセスが少ない深夜に

する方が良いですが、まとまった休みもなく仕事も最近忙しいので

いつテーマ変更するかは未定です。

その際はバックアップを必ず取っておきましょう。

 

テーマ変更でデザインがぐずれたりして修正出来ない場合は一回

元のテーマに戻す選択肢もあるでしょう。

とりあえずテーマ変更に関することを調べてコードなどの情報を

コピーしておくなど十分な準備をしておきましょう。

大事なサイトが消えてしまったら大変ですからね。

追記

テーマ変更で新たなことがわかったので書きたいと思います。

テーマ変更することで検索ランキングが大幅に下落してしまう

可能性があるということです。

コードや見た目なども大幅に変更されてしまうためです。

最初はライオンメディアのスタイルの方が移行が簡単にいくのでは

ないかとライオンメディアのスタイルから始める予定でしたが

おそらく結果は同じかも知れないのでライオンメディアのスタイルは

辞めるかも知れません。

テーマ変更はもう少し知らべて慎重にした方が良いかも知れないですね。

もう一つサイトをつくり様子を見たり、使い方を覚えてからでもいいですし、

テーマ変更に迷いが出て来ましたが、予定では今週末にする予定ですが、

わかりませんので期待しないようにお願いします。

 

デザイン着せ替え機能でプラグインの導入が必要なようなので導入だけして

停止しています。

Customizer Export/Importを導入しました。

プラグインを検索すると見つかると思います。

 

プラグイン

 

テーマ変更は不安ですが、週末のテーマ変更を目指すべく記事がしばらく書けないかも

知れないので、なるべく投稿してようと思います。

テーマ変更に向けての準備も万全にしておこうと思います。

少しずづテーマ変更した方も出て来ましたが、公式テーマサイトで

テーマの使い方なども書かれていたので予習しておくのもいいでしょう。

更新用ユーザーIDとフォーラム投稿用IDも無事届きましたので

後はテーマの変更と準備だけです。

テーマ変更はローカルサイトを作成して移行することにしました。

上手くいくかはわかりませんが、挑戦していきます。

THE NEXT STEP
最新情報をチェックしよう!
広告