2018年2月よりサイト運営開始、日々、見た目や記事の修正を頑張っていますので、何回も足を運んで下さいね。

いちばんやさしいWordPressの教本は本当に初心者にやさしかった

いちばんやさしいWordPressの教本は本当に初心者にやさしかった

いちばんやさしいWordPressの教本

 

WordPress book

 

WordPress入門書売上No.1の商

人気講師が教える本格的WEBサイトの作り方

この書籍についての感想

この本は当サイトを立ち上げるのに楽天ポイントがたまっていたので購入した本です。

中身をパッと見た感じでは確かに初心者むけのつくりである。

この本ではレンタルサーバーをさくらインターネットを例にあげています。

またWordPressのテーマでLightningを使用しているため、そちらを使用すればさらに簡単にサイトが作れるでしょう。

著者 石川栄和さん大串肇さんと星野邦敏さんと執筆協力で相澤演恵さんの4人で制作されてます。

本当に初心者むけのつくりで中級者以上には少しもの足りないかもしれませんが

いろんな設定からプラグインなどの取得なども丁寧にかかれています。

ページ数も255ページもかかれているので管理人もまだ全部読めてませんが

本当に初心者にはおすすめできる書籍であります。

 

見出しの重要度を知ったことやJetpackというプラグイン

サイトマップをつくったときも数字で設定の順番なども書かれてて

簡単に設定出来ました。

 

基本的に設定の順番が数字で書かれてて、その順番どおりに設定すれば

いいので非常にわかりやすいと感じました。

CONTENTS

チャプター1 自分のURLでWebサイトを公開しよう

チャプター2 WordPressの初期設定をしよう

チャプター3 Webサイトのデザインを決めよう

チャプター4 掲載するコンテンツを作成しよう

チャプター5 サイト全体のナビゲーションを整えよう

チャプター6 プラグインを利用して機能を追加しよう

チャプター7 Webサイトへの集客を強化しよう

チャプター8 Webサイトを安全に運用しよう

このようなコンテンツでLesson57まで紹介してらっしゃいます。

株式会社インプレスさんから定価:本体1580円+税で発売されてます。

※一部記事の内容を抜粋し掲載しました。

まとめ

この本は初心者向けにつくられておりWordPressテーマLightning

と【さくらインターネット】を使用するのであれば最適な本であると思います。

Lighthingの方もガンダムを意識したロゴを用いておりガンダム好きなやまとしには

興味もありますし、使いやすいテーマになっていそうです。

書籍カテゴリの最新記事