お庭の大改造計画(過去に取り組んだこと&計画予定)

  • 2018.07.25
  • 2018.07.26更新
  • DIY
お庭の大改造計画(過去に取り組んだこと&計画予定)

お庭の大改造計画をDIYで解決予定

 

お庭の掃除

 

 

やまとし宅は無駄に庭が広くすぐに草が生えてきて頻繁に草刈り機で

草を刈っていますが、かなりめんどくさいですし休みに時間を取られる

のでDIYでお庭を解決しようかと思い計画しています。

夏場は草刈り機で草を刈っても直ぐに草が生えるため暑い中、貴重な休みに

時間をかけて草刈りするのはかなり足腰に負担もかかるので何とかしたいです。

 

お庭の過去に行ったDIY

 

芝生の庭

上記画像は芝生を庭に植えた後に、雨が降った時に撮影したものですが、

水はけの悪さが際立っていますが、現在は改善しています。

 

もうやまとし宅は家を建てて10年以上経っていますが、家を建てた当初は

庭はただの土の庭でしたが、雨が降ると庭に水が溜まり水はけも悪いため

DIYで水はけが良くなるようにレンガとコンクリートで水が流れるように自作しました。

似たようなものを3カ所DIYしています。

水はけ対策

かなり現在は汚くなってますが、10年以上経った今でも丈夫です。

レンガを1つ半分に切って囲むように作成しています。

 

芝生の変わりにイワダレソウ(リッピア)に変えてみた

 

芝生にして10年ぐらい経ち、グランドカバーで芝生より繁殖力が強いとの

ことだったのでイワダレソウ(リッピア)に変えました。

品種改良でスーパーイワダレソウ(クラピア)という品種もありましたが、

大量に購入するため普通のイワダレソウ(リッピア)を購入しました。

値段がスーパーイワダレソウの方が高いので多量に買うのにはコストが

かかりすぎるので、イワダレソウ(リッピア)でも良いかな?という判断で

購入に至りました。

品種改良で何種類かあるのでどれを選べば良いか悩みましたが結果的には

イワダレソウ(リッピア)を選択

イワダレソウ植え付け

 

上記のような感じで等間隔で植え付けていきました。

試しに購入したので、庭の半分しか植え付けませんでした。

育ったらこんな感じで時期により花が咲きますが、冬には枯れてしまいますが

また春にはまた生えてきます。(根が生きていれば)

イワダレソウ(リッピア)

現在の庭の状態はどんな感じかというとこんな感じです。

現在の庭

クローバーや雑草やイワダレソウ(リッピア)が共存しています(汗)

ついでにブロック3段積んだ画像も紹介

ブロック3段

雑草が凄いことになってます(笑)

端にはイワダレソウ(リッピア)は植えてないので…

ブロックは大きな花壇を作る予定でしたが、仕切りとして活躍していますし、

上に靴などを干すのに役立っています(汗)

綺麗に出来たかと思いますし、気が向いたらバーベキューが出来るように

ブロックを足してDIYするかも知れません。

 

やまとし家の土地の環境が悪いので、ひどいときにはクローバーだらけになります。

周りの土地もクローバーに侵略されているので仕方ないかと思います。

こんな風に

ハムちゃんとクローバー

息子が飼ってたハムスターに食べさせてましたが、量が多すぎて対応出来てません(笑)

ただ、これだけクローバーに覆われていてもイワダレソウ(リッピア)は生き残っています。

環境が良ければ綺麗にイワダレソウ(リッピア)だらけになると思いますし、

スーパーイワダレソウ(クラピア)ならさらに強いので綺麗に育ちそうですが

やまとし家の周りは環境が悪いようです。

それでもかなりのイワダレソウ(リッピア)は生き残っていますので芝生より強い

というのも間違いないかと思います。

 

現在考えているお庭の改造計画

 

現在考えているプランは一部、固まる土を格安で購入して

試してみようかと考えています。

結構値段がするんですよねこれが…

全体するとなるとかなりの費用がかかると思うので一部だけでも

試してみてどんな感じになり、またどのくらいの量が必要なのか

判断しようと思いますが、いま暑くて熱中症になる可能性があるので

もう少し涼しくなってから試しに固まる土を購入してのDIYを考えています。

レンガを安くで購入しての一部レンガ敷きでも良いかも知れませんが…

とりあえず安く購入出来そうなお店を見つけての固まる土を購入して

みようかと思いますので、固まる土を安くで購入できる通販を

知っている方がいましたら紹介してください。

もし、進展がありましたら追記もしくは記事にする予定です。

DIYカテゴリの最新記事