ジャパンネクストの新発売 4K HDR10対応27インチ液晶モニターが期間限定で1万円引きで即購入

ゲーミングモニター

ドスパラで購入したTHIRDWAVE製のGALLERIA RT5を購入したものの

液晶モニターは暫定的にFHDの液晶テレビを使っていますが、頻繁に

液晶モニターを探していましたところ、Googleのおすすめ記事に表示

されていたPC Watchの記事でJAPANNEXT 製のモニターが発売記念で

限定価格で購入出来るとの事なので調べてみました。

 

通常は希望小売価格:41,970円

が3月31日までの限定価格で1万円引きの31,970円(税込)

というのでこれはかなりお買い得だと思います。

 

Amazonで購入しましたのでブログやYouTubeで紹介する予定ですが

到着は4月5日以降なのでそのあとに紹介します。

 

4月3日に届いたので動画と画像の準備と使い方を覚えていますので紹介予定です。

 

発売日は3月31日の販売予定になっていますので発売前予約になります。

 

 

以前から解像度が(2560×1440ドット)か4K(3840×2160ドット)

のものでスピーカー搭載のものを探していましたが、まさに探していたモニターでした。

 

解像度が高くなれば表示が綺麗でマルチタスクで作業できるので仕事の効率が格段に

アップしますので時間短縮には高解像度のモニターが最適でしょう。

 

製品名はJAPANNEXT  JN-PS2700SUHDR 27型ワイド4K HDR対応

LED液晶モニターです。

 

スポンサーリンク

JAPANNEXT  JN-IPS2700SUHDRの特徴
UHD(4K)3840×2160解像度に対応した液晶モニター
4K HDR対応
27インチディスプレイ
IPSタイプのADSパネル(広視野角上下左右178°)
 アスペクト比:16:9
 表面処理:非光沢
AMD Redeon FREE SYNC2対応
10BIT/10.7億色 表示パネル
フリッカーフリー&ブルーライト低減機能
3つのゲームモード搭載
3Wのステレオスピーカー搭載
インターフェイス
HDMI 1.4×2、Display Port × 1、HDMI 2.0×1、Audio Out ×1
応答速度 8ms
60Hz
消費電力:最大36W 通常30W 省エネモード21W スタンバイ0.5W
重量:約5kg

 

関連記事

THIRDWAVE製のGALLERIA RT5を購入しましたがモニターはFHDのTVを使っていましたのでPC用の液晶モニター(ディスプレイ)探しをしてJAPANNEXT(ジャパンネクスト)の2020年の3月31日発売の[…]

JAPANNEXT(ジャパンネクスト)モニターの箱

 

関連記事

購入したジャパンネクストのJN-IPS2700SUHDR 27型ワイド4K HDR対応モニターは同梱品のDPケーブルで接続していましたが、このジャパンネクストのモニターはHDMIケーブルでないとHDR 機能が使えないのでHD[…]

HDR画像

 

購入したDP(ディスプレイポート)ケーブルはこちらです。

少し調べただけですが安くて評価も良さそうなので購入しました。

HDMIケーブルと迷いましたがこちらの方が確実かなと思いました。

ちゃんと認識して使えるといいですが…

 

Amazonで購入の場合はHDMIケーブルが付属しているようですので購入しなくても

良いとは思いますがHDMIのバージョンも不明ですし、公式オンラインショップ

での購入ではDPケーブルが付属と記載されていました。

 

Amazonで購入したものもDPケーブルでした。

HDMIケーブル2.0を購入してた方がなにかといいと思います。

HDMIケーブル付属と記載されてましたが色々と変更されていました。

 

現在使っているHDMIケーブルもレコーダー用のものを使っていますし、ケーブル類が

少なかったので購入しましたが、素直にHDMI2.0ケーブル買っておくべきでしたね!

 

ディスプレイポートケーブル表

先に届いたので画像を貼っておきます。

ディスプレイポートケーブル裏

 

ぱっとみた限りでは大丈夫かと思いましたが実際に使ってみないとわかりませんね。

Amzonでは評価が良さそうなので選びました。

 

 

Amzonで詳細を確認する

 

JAPANNEXT (ジャパンネクスト)とはどんな会社?

 

GALLERIA RT5のモニター選びでよく見かけていたメーカーで値段が安くて高性能

でコスパがいいのが気になりましたが、問題は品質が気になるところです。

詳しい情報はこちらでご確認ください。

 

 

最初におもったのがジャパンディスプレイっていう日本メーカーの

中小型液晶ディスプレイ事業を統合した会社がありますが、まったく

関係なく東京の千代田区外神田に所在する企業で2017年には

価格.comプロダクトアワードの液晶モニター液晶ディスプレイ部門で

金賞と銀賞を受賞した実績もあるので無名の液晶ディスプレイ・モニター

を販売するメーカーなので安心ではあるでしょう。

 

SNSの情報によると会社が倉庫になっているようで、購入者により

ディスプレイに良いものが使われていたりと当たりはずれも多少は

ある可能性もありますがコストパフォーマンスを求めるユーザーには

最適なメーカーではあると思います。

 

Amazonなどで調べてみると、どのメーカーにもドット欠けなどがある可能性も

ありますし、高くても安心というわけではないので強運を信じて購入する

しかないですし、初期不良があったら返品交換してもらうなどで対処して

もらいましょう。

 

ジャパンネクストのJIN-IPS2700SUHDRを購入した理由

 

購入した理由としては、現在がドスパラから購入したGALLERIA RT5は本体のみで

ディスプレイも同時に購入しても良かったですが、今思えばやはり現在は27インチ

以上のモニターで4Kなどの高解像度のものが需要が高くなっていますし、

複数のウィンドウを表示させてブログや動画編集などの作業効率を高めて

ブログ記事とYouTube動画の更新頻度を多くしたいので購入しました。

 

スペックも希望通りのスペックで文句のつけようもありませんがゲーム目的で

購入するには不満がでるかも知れないのでその場合はゲーム専用のディスプレイ

を購入しましょう。

インターフェースも多く消費電力が低いのも評価できると思います。

GALLERIA RT5とモニターの消費電力を合わせるとそれなりに電力を

使う可能性がありますが、スペックをみると消費電力が4Kで最大36W

なので思っていたよりも低消費電力でしたのも決め手になりました。

 

ジャパンネットのJN-IPS2700SUHDRをどこで購入するか?

 

JAPANNEXT 公式では31,970円とAmazonより少し安いですが

Amazonでは新生活応援セール開催で最大5000ポイントの還元と

キャッシュレス還元で5%の値引きがありますのでAmazonで購入する

のがお得と言えるでしょう。

 

価格.comでも調べてみましたが商品がまだ掲載されていませんし、Amazonでも

検索するかJAPANNEXT 公式かGoogle検索などで調べないと商品が見つからないので

すが製品の評価を静観するのも良いですが、3月31日を超えると1万円高くなる

可能性が高いのでなるべくはやく決断した方が良さそうでしょう。

 

 

Amazonの購入価格は31,322円(税込)とキャッシュレス払いなら

Amazonの方が安くなりますし、最大5000ポイント還元もあるので

Amazonの購入が良いと思いますが、販売されているショップで

auペイなどのポイントなどで購入したい場合などはよく考えましょう。

 

 

ゲーム用ならJAPANNEXT JN-24VG144WQHDR

 

スポンサーリンク

 

こちらは24型WQHD(2560×1440)ですが144Hz 1ms HDR対応なので

ゲーミングモニターとして最適でしょう。

モニターサイズは23.8インチで大きさ的には標準的な大きさですね。

 

パネルがTNなのが残念なところではありますがコスパを考えると

安いですが旧製品とも比較しながら購入を検討しましょう。

 

こちらも予約受付中の商品で4月2日発売予定で

希望小売価格34,970円が1万円引きの24,970円で予約受付中です。

 

こちらは上記の4Kモニターよりさらに省エネで通常27Wという数値はいいですね。

解像度とモニターサイズ(インチ)が小さくなりますがゲームが主な用途なら

安いですし、1万円引きの24,970円はかなりお買い得でしょう。

 

 

Amazonでも25,770円の価格で販売予定でキャッシュレス払いと

新生活SALE最大5000ポイント還元エントリーがあるので

Amazonの方がお得に買えるでしょう。

 

こちらも販売日までの限定価格での約1万円引きだと思われますのでこの機会を

逃したら1万円高くなると思いますので欲しいと思ったら急いだほうが良いでしょう。

 

 

 

まとめ

 

いままではGALLERIA RT5のモニターはFHDの23インチのテレビを使っていて

特に不憫も感じませんでしたが、やっぱりPCの作業効率を上げるには高解像度の

液晶ディスプレイ・液晶ミニターが不可欠と思い即決で購入しましたがスペック

通りならかなりコスパは高いと思いますが、まだ届くのは先なので届き次第

GALLERIA RT5にモニターを接続して使用感などを書いていく予定です。

 

液晶ディスプレイでの1万円は大きいと思いますので迷っているうちに

購入し忘れたり品切れにならないように気をつけましょう。

 

関連記事

THIRDWAVE製のGALLERIA RT5を購入しましたがモニターはFHDのTVを使っていましたのでPC用の液晶モニター(ディスプレイ)探しをしてJAPANNEXT(ジャパンネクスト)の2020年の3月31日発売の[…]

JAPANNEXT(ジャパンネクスト)モニターの箱

 

ブログで紹介&YouTube動画でも紹介する予定ですので購入の参考に

少しでも役立てれば幸いです。

 

YouTube動画をアップしました!

 

 

 

スポンサーリンク
ゲーミングモニター
最新情報をチェックしよう!