動画編集を独学で覚えるために社員教育に動画編集を提案してみたら?

ハリウッド映画?

動画編集をしてYouTubeに動画を投稿していますが、動画を投稿する本数も少ないですし、使っている動画編集ソフト「DaVinci Resolve Studio17」も最近導入したばかりで機能を使いこなしているとは言えないので、会社の社員教育用の(研修動画)動画を提案してみたところ、やってみろと言われたので会社で動画編集を仕事が忙しくないときに堂々とやれることになりましたが、色々な問題や経緯などを紹介していきます。

会社の仕事の職種は言えませんが結構肉体労働で機械を使う仕事なので機械を覚えるのに動画での說明書を作成して誰が辞めても社員教育用の動画になることに期待したいところですし、何より上手く言ったら給料アップの可能性もあるとの言葉ももらえましたが、言ったことをよく忘れるそうなのであまり期待はせずに個人的なスキルアップのために動画編集していきたいところです。

スポンサーリンク

動画編集を独学で勉強して副業に活かしたい

動画

 

現在は動画編集は動画編集ソフト「DaVinci Resolve 17 Studio」を独学でWebやYouTubeなどを参考にしながら自身でも試してみながら覚えていますが、使える機能も多いですし、社会人として働きながらブログ運営もしているので動画編集を覚えるのはYouTube動画を作成しながら覚えるのがほとんどで必要最低限程度しか機能を使えていませんので、もっとダビンチリゾルブを覚える時間が欲しいところでしたが、会社で一人の社員教育を任されたのをきっかけに会社に動画編集を社員教育に使っていいかと提案したらOKを貰えたので、会社で動画編集をできることになりました。

動画編集を副業としていくには、社員教育などの動画も作成しておいた方がいいですし、社員の意見を直接聞けるチャンスでもあるので頑張りたいところですが問題もあるので下記で紹介していきます。その他にも給料アップの可能性もありますので会社によっては提案してみる価値はあるかも知れませんね!

 

会社で動画編集したいけど問題もあり?

 

みんなで動画作成

 

会社での社員教育に動画編集を提案したのには色々と問題があるので提案した理由や経緯の他、問題なども紹介していきます。

社員教育している時間がない

 

時間がないと悩み中の女の子

 

まずは社員教育する時間が限られていることです。今回一人の社員をある程度まで教育する必要がありますが、教育する社員が入社してから一緒に仕事をする機会もなく時間も取れないのと、上司の邪魔が入ると読んで、動画編集を提案したわけであります。最近は大企業、中小企業でも動画での社員研修などをおこなっていますので、動画を見てもらいながら一緒に仕事ができるときに直接教える方法を試そうと思いました。

そもそも直接ワンツーマンで教えられないなら、文章や画像を使ったビジュアル書類か動画やマインドマップなどの他、Webサイトを使って教える方法しか浮かばなかったですが、Webは個人情報漏えい等の問題で却下されましたので動画編集で動画を作成しつつ、文書や画像での説明にマインドマップなどを使っていこうと思います。

使うパソコンが低スペックで重いしバッテリーの減りがはやい

動画編集ソフト

 

動画編集に使うパソコンは私物のLenovoのIdea Pad C340というノートパソコンで、GALLERIA RT5(デスクトップパソコン)を購入する前には動画編集に使っていましたが、動画編集に使うほどのスペックはないですが、重い処理をしなければ使えないこともないですし、DaVinci Resolveをずっと使い続けているので低スペックマシンでもある程度動かす設定はわかっているのでタイムラインの解像度を落としたりと対処すればなんとかなりましたが、思ってた以上にバッテリーの減りに影響があり、100%の満充電にしてあってもすぐに50%になってしまうのでコンセントに繋がないとまともに動画編集できません。

関連記事

レノボ(Lenovo)公式オンラインショッピングで購入したノートパソコンが無事に届いたので開封して使ってみたのでファーストインプレッションを紹介したいと思います。  購入し[…]

ideaPad c340アイキャッチ画像(ぼかし)

 

運営環境(デスクトップPC&ノートPC)
動画編集&ゲーム用のパソコン(GALLERIA RT5) 現在は後継機が販売されています!
ブログ&Web閲覧と画像編集用のパソコン(IdeaPad C340 15インチモデル)
どちらもブログで紹介しています!

 

コンセントが必要

 

解像度もハイビジョン(720p)まで落として更にタイムラインの解像度を1/2や1/4まで落とし、最適化やプロキシ使用やレンダーキャッシュを使えばなんとか編集はできるので低スペックマシンでも我慢すればなんとかなります(汗)まあクオリティを上げれば時間もかかるので制限されている分、重い処理もできないので動画が完成に近づいてから家のデスクトップパソコンで少しまとめてあげれば大丈夫と思えてきました。

会社の仕事を持ち帰りリモートワークする場合は毎回報告書を提出するように言われた

 

長期テレワークでリモートワークする会社は報告書の回数は少ないかも知れないですし、ZOOM会議などでの報告などや定期の連絡があるかも知れませんが、今までテレワークした人はいない会社で初の提案でしたが、毎日の仕事でいつ動画編集作業出来るかわかりませんし、直接教えるのが一番なので毎回の報告書提出でのリモートワークはめんどくさいので断念することにしました。

家に帰っての動画編集作業ではデスクトップパソコンが使えますし、4Kのモニターが使えますが会社だとFHDのノートパソコンと性能的にも落ちますので作業効率は落ちますが、会社が終ってから会社の仕事を持ち帰りたくないですし、会社でノートパソコンを使いクオリティを落としてたくさんの動画を作成することにしました。

毎回毎回報告書を作成し、会いたくもない人のところに報告書を出すのは個人的にストレスが溜まりますしとにかくクオリティを下げて動画を作成し、はやく動画を参考にしてもらい時間が経ってから動画のクオリティを上げて最編集するのがいいと思います。時間も8ヶ月以内と決められているので動画作成に時間がかっていたら時間が無駄ですし、動画作成の進行状況の細則にも対処可能で、「後からクオリティは上げます」と、とりあえず言っておけばいいかなと思います。

 

まとめ

 

一人の社員教育を任されたので動画での社員教育及び直接教える方法を提案しましたが、まさか給料アップの可能性があるとは予想外でしたし、個人的には会社で動画編集をすることで個人的なスキルアップを目指し、やがては副業に活かせるようにといった裏の計画がありますが動画を作成することで会社の同僚の意見も聞けますので、今後の動画作成の参考にもなりますし、実際に役に立つか?わかりますし、新しい提案をすることで会社での評価もあがる可能性もあります。もちろん役職にあがる可能性もありますが個人的には役職するよりは平社員の給料+副業の収益の方がいいのでお断りするつもりです。

今回動画編集を提案したのには他にも会社のやり方が古いのと、上司のレベルが低いにも関わらずに調子に乗っているので上司のレベルの低さを思い知らせるためにも提案しました。もちろん今のままでは時代についていけなくて会社が潰れてしまう可能性もありますし、こういうやり方もあると提案したかったのもありますが、上司にこき使われる可能性も出てきますが個人的には動画編集のスキルアップが目的なので気にしませんので、同じような境遇にある方は動画編集を会社に提案してみてはいかがでしょうか?

運営環境(デスクトップPC&ノートPC)
動画編集&ゲーム用のパソコン(GALLERIA RT5) 現在は後継機が販売されています!
ブログ&Web閲覧と画像編集用のパソコン(IdeaPad C340 15インチモデル)
どちらもブログで紹介しています!

ただあまり高いクオリティで動画を作成すると副業をやっていると思われる可能性も出てくるのである程度のクオリティで動画を作成するのが個人的にはいいと思いますので会社の様子をみながらの動画作成がいいでしょうね!

YouTubeの動画編集には上記のソフトが個人的なオススメ(Amazonリンク)
ハリウッド映画?
最新情報をチェックしよう!