ようこそ当サイトへ!ゆっくりとご閲覧ください

WordPressテーマ「THE THOR(ザ・トール)」の設定項目や魅力を紹介

有料Wordpressテーマ「THE THOR(ザ・トール)」がリリースされ

約半月が経ちましたが、現在テーマ変更は出来ていませんがローカル環境での

THE THOR(ザ・トール)WPテーマを触っていますが、ホントにこれは凄いと思います。

何が凄いかというと設定項目がかなり多くて凄すぎです(汗)

他にもAMPやPWAに対応など記事に専念できるぐらいの高機能満載に

なっていて、どれから設定するか悩んでいますが、テーマ変更してからが本番です。

 

関連:https://fit-theme.com/the-thor/

 

WordPressテーマ「ライオンメディア」より設定項目がかなり多くなったので

覚えるのに苦労していますし、テーマ変更が最優先なのである程度、機能を

覚えてからスムーズに移行出来るようにしたいと思います。

 

WordPressテーマ「ライオンテーマ」のデザインの着せ替えテーマ

現在は使用していますが、デザイン的にはライオンブログに近いデザインに

なっていますので「ライオンメディア」では記事上に見出しを書いて

その下に画像を貼っていましたが、THE THOR(ザ・トール)では変更しないと

いけないですね。

ライオンメディアの投稿ページのアイキャッチ画像は目立たないのでライオンブログ

や他のテーマのように画像を上部に貼っていましたので、画像が近くに2枚

貼られることになるのでなるべくTHE THOR(ザ・トール)に対応した書き方に

慣れる必要があります。

 

今回はWordpressテーマ「THE THOR(ザ・トール)」の設定項目と現在の

状態の報告や使った感想(ファーストインプレッション)などを紹介しようと思います。

 

WordPressテーマ「THE THOR(ザ・トール)」設定項目

 

THE THOR(ザ・トール)設定

 

この上記設定項目がWordpressテーマ「THE THOR(ザ・トール)」の

設定できるメニューになります。

 

基本設定

 

基本設定

 

基本設定で出来ることは16項目あります。

16項目ある中にも設定出来ることが多く最初は戸惑うでしょう。

 

共通エリア設定

 

共通エリア設定

 

TOPページ設定

 

TOPページ設定

 

アーカイブページ設定

 

アーカイブページ設定

 

投稿ページ設定

 

投稿ページ設定

 

固定ページ設定

 

固定ページ設定

 

カスタム投稿タイプ設定

 

カスタム投稿タイプ設定

 

広告設定

 

広告設定

 

SNS設定

 

SNS設定

 

SEO設定

 

SEO設定

 

AMP設定

 

AMP設定

 

PWA設定

 

PWA設定

 

パーツスタイル設定

 

パーツスタイル設定

 

サイト基本情報

 

サイト基本設定

 

メニュー

 

メニュー

 

ウィジェット

 

ウィジェット

 

ホームページ設定

 

ホームページ設定

 

追加CSS

 

追加CSS

 

以上でTHE THOR(ザ・トール)の設定項目は終わりです。

まだ全然テーマ変更すらしてないので、設定を理解してから

紹介して行こうと思います。

 

現在のTHE THOR(ザ・トール)の状況を紹介

 

ローカルサイトで設定を覚えながら少しずつテーマ変更の準備を

始めていますが、時間に余裕があった時に一気にテーマ変更予定ですが、

しばらくはローカルサイトで覚えていこうと思います。

 

現在の状態を紹介使用かと思います。

まずはヘッダーから

THE THOR(ザ・トール)ヘッダー

 

ヘッダー

 

少し見ずらいかも知れませんが、適当につくってますので本番では

ちゃんと作り直します。

ライオンテーマの着せ替えデザインですがヘッダーのパターンを変えられますが

画像は小さいままののでなんとか工夫したいですね。

 

THE THOR(ザ・トール)フッター

 

フッター

 

ここも特にまだSNSアイコンを付けたぐらいです。

TOPに戻るボタンは地味目なのでカスタムして画像のボタンに変更したい所です。

 

THE THOR(ザ・トール)ホーム画面

 

ホーム(大)画面

ホーム画面(アイキャッチ大)

 

上のアイコンで3パターンの画面に切り替えられます。

背景は画像を貼れますのでGIMPでグラデーションカラーの画像をつくりました。

実際は変更するかもしれません。

アイキャッチの画像の挙動は好きなタイプを選べますので好きなタイプを選びましょう。

 

アイキャッチの挙動

 

ホーム(中)画面

ホーム画面(アイキャッチ中2カラム)

 

ホーム(小)画面

ホーム画面(アイキャッチ小1カラム)

 

THE THOR(ザ・トール)投稿画面

 

投稿ページ上部

投稿ページ上部

 

投稿ページ上部の画面です。

SNSアイコンは何種類から選べますので好きなデザインを選びましょう。

アイキャッチ画像が上部に大きく表示されるようになったので、

わざわざ上部に画像を貼らなくても済みそうです。

 

投稿ページ下部

投稿ページ下部

 

SNSのアイコンとSNSのフォローボタンです。

最近は標準のデザインになっていますね。

ライオンメディアにはなかった前の記事や後の記事が表示されるようになりました。

カスタムで表示させている方もいましたが、やまとしはカスタムしましたが

途中で辞めたので標準装備はうれしいですね。

 

コメント欄

コメント欄

 

ここは少し地味ですね。

こだわりたいならプラグインなどでカスタムしましょう。

 

関連する記事

関連する記事

 

関連記事です。この文字などは好きなものに変更できます。

 

最新記事

最新記事

 

最新記事です。アイキャッチ画像が外れて表示されてませんが、

アイキャッチ画像を登録すれば表示されます。

 

目次カスタム済み

メニュー

 

メニューはライオンメディアでカスタムしたデザインが使えました。

実際は違いますので、ご了承ください。

 

THE THOR(ザ・トール)管理画面など

 

管理画面メニュー

 

WordPressの管理画面です。

新たにCTA管理とタグ管理が追加されました。

他にもカスタム投稿タイプが追加されます。

 

リンクカード設定

投稿画面ビジュアル表示

 

WordPressテーマ「THE THOR(ザ・トール)」の投稿画面です。

プラグインを少し入れたのでプラグインのボタンも追加されてますが、

リンクカードとアイコンのボタンが追加されてます。

リンクカードはPzリンクカードのものでした。すいません

実際はまだ投稿画面の項目も多く外部リンクと内部リンクで別々に設定出来ます。

リンクカードは下記の画像になります。(内部リンク)

 

ブログカード

リンクカード

 

アイコンは下記画像になります。

 

アイコン一覧

アイコン一覧

 

テキスト表示に変更した場合はこちらです。

 

テキスト表示

投稿画面テキスト表示

 

SEO対策

 

SEO対策他

SEO対策

 

 

まとめ

 

他にもまだまだ設定出来る項目が多すぎて勉強中ですが、追記などして

紹介したいと思います。

ライオンテーマを使っている方はキャンペーン価格で購入出来るチャンスなので

今月中に購入しないと価格が高くなるので購入希望の方は急ぎましょう。

有料テーマを使う方が大部分を占めて来そうですので、初心者は最初から

有料テーマを使うのが最近、良いのではないかと思いはじめました。

初心者の限界を知りテーマ変更などをいずれしたくなるでしょうから、

それなら時短にもなりますし、本気でブログを運営したいなら初心者には

有料テーマがおすすめです。

WordPressテーマ「THE THOR(ザ・トール)」を使いこなして

テーマの魅力を紹介出来るように頑張って覚えようと思います。

 

優待価格のキャンペーンが11月3日(土)までに延長になりましたので

まだ購入を検討していた方でまだ購入してない方はこのチャンスを逃さないように

購入を検討するチャンスですよ。

 

テーマのダウンロードはこちらから

 

 

building
最新情報をチェックしよう!
広告