ブログを始めてお小遣いで買いたい物を公開

ブログを始めてお小遣いで買いたい物を公開

WordPressでブログを始めて買いたくなった物

 

ブログを始めてから半年が過ぎて買いたいものが増えて来たので

書いていこうと思います。

正直、買いたいものはたくさんあるんですがここで紹介する物の中

からどれか一つか二つを購入しようかと思っています。

買いたいものは安いものでブログ関連の書籍から高いもので

パソコン新型iPhoneなどの中からお小遣いを貯めておいたので

購入しようかと思っています。

予算は10万円前後で考えていてますが、何回かに分けて購入

する可能性も高いですし、5万前後に収まる可能性もありますが、

最近、高い物を購入してないので最低5万以上の物を購入して

ブログに役立てようかと思っています。

昔のやまとしならPS4ニンテンドースイッチなどを購入する所

ですがブログを始めたのでゲーム機やゲームアプリは封印して

ブログ一筋で頑張っていますし、やりがいも感じています。

 

さて、ブログを始めてみると画像も綺麗に撮りたいので

高性能なスマートフォンやカメラも欲しくなりますし、

ブログの勉強にたくさんの書籍を購入して勉強もしたいし、

持ち運びできる軽量のノートパソコンやIPADなどのタブレット

などを購入してお絵かきなどもしてみたいですが、

たくさん買っても中途半端になり覚えられないので、

高いものを一つ購入したいとは思っていますが、個人で10万超える

ものを購入したのは車ぐらいしかないので恐らく10万以下になる

可能性は高いですが、新型iphoneが高いので10万越えの

可能性もあります。

 

本命?アップルiphoneXS/XS MAX/XR

 

まずは話題のiphoneXS/XS MAX/XRになりますが、

日本ではiphoneが人気で、やまとし家でもiphoneが欲しいと

家族中で言ってますが、XRはともかくXS以上になると

お値段が10万越えで購入を躊躇してしまいますが、

価値も高いですし、売るとしても高値で買い取りしてくれるので

買いたい気持ちもありますが、普通に安いPCやそれなりのPCも

購入+スマホやタブレットが購入出来る値段なのでかなり悩みます。

旧型のiphoneが安くなったのでそちらを購入する手もありますが

iphoneを購入したことがないので、出来れば最新式のiphoneを

購入したい所です。

iPhoneSE2が出る噂が前からありましたので発売を待っていた状態

でしたが、どうやら今のところ出る予定はなさそうなので

残念ではありますがとりあえず新型iPhoneの簡単なスペックを掲載します。

 

まずは9月21発売のアップル「iphoneXS / XS MAX と XR」

 

グレードiphoneXSiphoneXS MaxiphoneXR
ディスプレイSuper Retina HDディスプレイLiquid Retina HDディスプレイ
5.8インチOLED(有機EL)6.5インチOLED(有機EL)6.1インチLCD(液晶)
解像度2,436×1,125px(458ppi)2,688×1,242px(458ppi)1,792×828px(326ppi)
プロセッサA12 Bionicチップ
メモリ4GB(RAM)3GB(RAM)
ストレージ64GB /256GB /512GB(ROM)64GB /128GB /256GB(ROM)
背面カメラデュアル12MPカメラ(光角と望遠)

光学2倍デジタル10倍ズーム

12MPカメラ(光角)

デジタル5倍ズーム

動画撮影4Kビデオ撮影(24 / 30 / 60fps)

フルHD1080p(30 / 60fps)

フルHD1080p(120 / 240fps)スローモーションビデオに対応

前面カメラ7MPカメラ(フルHD1080pビデオ撮影(30 / 60fps)
ビデオ通話FaceTimeビデオ
オーディオ通話FaceTimeオーディオ
耐水性能

防塵性能

IP68等級

最大水深2メートルで最大30分間

IP67等級

最大水深1メートルで最大30分間

セキュア

認証

Face ID (TrueDepthカメラによる顔認証)
充電方式ワイヤレス充電(Qi充電器に対応)有線充電(Lightningケーブル)
SIMカードデュアルSIM(nano-SIMとeSIM)既存のmicro-SIMには未対応
バッテリー容量2,658mAh3,174mAh2,942mAh
本体サイズ(H)143.6×(W)70.9×(D)7.7mm(H)157.6×(W)77.4×(D)7.7mm(H)150.9×(W)75.7×(D)8.3mm
重量177g208g194g
価格

(税込)

SIMフリー

64GB:121,824円

256GB:140,184円

512GB:165,024円

64GB:134,784円

256GB:153,144円

512GB:177,984円

64GB:91,584円

128GB:98,064円

256GB:109,944円

発売日2018年9月21日2018年10月26日

 

他、詳しい情報はiPhone(Apple)公式ホームページで確認ください。

 

安いiPhoneXRでも10万近い値段ですが、まだ発売されていないですが

現在販売されているiPhoneXS/XS MAXですがXS MAXの方が

3から4倍の需要があるようでXS MAXの方が人気があるらしい

容量が256GBのモデルが人気らしく140,184円もするのに

iPhone人気は凄いもんだと思う。

 

14万あれば結構いいパソコンが購入出来るし、パソコン+スマホや

タブレットも購入出来ちゃうから一般人には手が出せないでしょうが

お金持ってる方はポンポンと購入するんでしょうね。

これに高額の端末だからアップルケアなどにも入るでしょうから

さらに高額になってしまうのでXS以上は厳しいでしょう。

この中で購入するとしたらiPhoneXRの64GBか128GB辺りでしょうかね。

 

最近になり色々と性能比較などや情報が紹介され始めて来たので

iPhoneXRの発売まで静観しながら情報を仕入れてから考えるのが

良さそうですが、発売まで1カ月もありますし発売が遅れる可能性も

ありそうな気がしますが、iPad PROの新型も11インチモデルと

12.9インチモデルが出るとの噂もあるのでこちらの方が確実に

安いと思われるのでこちらとくらべての購入も考えてます。

現状ではiPhoneXRの発売までは待ちの可能性が高いですが、

安くなったiPhone8などのモデルも値段では魅力は感じます。

 

そもそもiPhoneをブログにどう生かすかというとiPhoneはAndroidより

カメラの画像が良いと言われているのでブログの画像には最適ですし、

アプリなどでの画像や動画編集などにかなり役に立ちますし、

何よりスマートフォンはいつも持ち運びしますから、いつでもどこでも

時間が空いた時に使えるのでブログの時短にはかなり役にたつでしょう

から個人的には新型のiPhoneが一番欲しいです。

 

続々と新型のAndroidスマートフォンが発表

 

最近Androidのスマートフォンの新型などの発表が相次いでいて

サムソンやファーウェイやGoogleなど発表しているのでこちらの

動向も気になっています。

とくにGoogleのPixel 3とPixel 3 XLは気になっていてPixelシリーズは

いままで日本で発売されてませんでしたが、いよいよ日本でも発売される

とのことなので、興味があります。

 

Pixel 3Pixel 3 XLはどちらもQualcommのSnapdragon845システム・オン・チップ搭載

4GBのRAMに64GB/128GBのストレージが搭載されAndroid9.0が採用

されるようでPixel3が5.5インチ(2,880×1,440px)のディスプレイで

Pixel 3 XLは6.2インチか6.7インチの液晶ディスプレイを搭載で製造はLG製

なりそうで10月9日に発表があるかも知れないので楽しみにしましょう。

Pixelティザーサイトが現れたのでリンクを貼っておきます。

 

 

ファーウェイ・ジャパンが10月5日に新型スマートフォンを発売する

ようでこちらも気になるところではあります。

10月2日に発表があり「HUAWEI nova3」の発売が決定しました。

ダブルレンズカメラとAIによる最適化機能を搭載したSIMフリーの

Androidスマートフォンで10月5日に発売で

価格は5万4,800円(税別)と最近のスマートフォンではお買い得な値段

のミドルクラスの端末になっています。

ディスプレイが6.3インチのTFT液晶ディスプレイで2,340×1,080px

メインカメラが1.600万画素(カラー)と2,400万画素(モノクロ)の

ダブルレンズカメラを搭載していて、22のAIシーンに対応している模様

チップセットがNPU搭載のKirin970を搭載し2.36GHz×4と1.8GHz×4

のオクタコアを搭載しメモリー(RAM)が4GBでストレージが128GB

OSはAndroid8.1を搭載しDSDS(DSDV)をサポート

FeliCaとNFC、防水・防塵には非対応

バッテリー容量は3,750mAh、重さは166g

値段的には魅力ですね。非対応の物も多いですが性能的にはミドルクラスなので

10月は新製品の発表ラッシュなので様子見ですね。

 

 

 

ほかにもHuawei Mate 20(Pro)の発表が10月16日頃にあると思いますが

高機能なスマートフォンで値段も他よりは安くなるかも知れないので気になる所です。

Mate20(Pro)のスペックが判明してきたので追記します。

バッテリー容量がMate 20 Proが4,200mAhとかなり大容量で

Mate 20が4,000mAhとこちらも大容量

かなり高性能なようでCPUにKirin 980を搭載でSnapdragon845

よりも処理速度が2割ほど高速の模様です。

Mate 20 Proは15Wのワイヤレス充電にも対応

Mate 20 Proは6GBのメモリーに6.9インチのOLEDディスプレイ

を搭載でファブレットと言える大きさになります。

Mate 20は4GBのメモリーに6.53インチのLCDディスプレイ

を搭載でこちらもかなり大画面なモデルです。

ただ価格が日本円でMate 20 Proが約12.5万円、Mate 20が

9.4万円ほどと高めになるようでさらに高くなる可能性も

ありますが、ファブレットサイズのスマホも欲しいですね。

かなり高性能なスマホですが大画面ですし、魅力を感じますが

新型iPhoneと同程度の価格になりそうなので同価格なら

やっぱり新型iPhoneを購入するでしょうね。

 

サムソンも何か発表するようですがサムソンのスマートフォンは旧型が

あるので購入する可能性は低いでしょう。

 

 

この中で気になるのはPixel 3 とPixel 3 XLとHuawei Mate 20(Pro)が

気になりますね高機能ですしカメラの性能も良さそうな気がしますし

新型iPhoneのカメラよりPixel 2のカメラの方が綺麗との記事も見かけましたので

Pixel 3のカメラ性能にも期待が出来そうですし…

スマートフォンの新型ラッシュが始まるので10月までは様子見た方が良さそうな感じですね。

 

特にスマートフォンはAndroidでも構いませんのでAndroidのスマートフォンを

購入した場合はiPadも購入する可能性が高くなると思います。

どちらのOSも使いたいですし、ペンが使えるデバイスが欲しいのでノートPCか

iPadでペンを使いたいですね。

 

新型iPad/新型iPad Proも秋に発表

 

新型のiPadと新型iPad Proもどうやら秋には発表されそうなので

こちらも気になります。

11インチの有機EL搭載のモデルを含む3モデルが出る可能性があり

10.5インチと12.9インチと11インチの3モデルが予想されます。

11インチの有機ELともなるとかなりの高額になりそうなので

買うなら10.5インチディスプレイ搭載モデルでしょうね。

 

AndroidとIOS両方とも使いたいのでスマートフォンをAndroidにした

場合にはiPadを購入する可能性も高いですし、新型iPadやiPad Proも

ペンが使えるので買いたくはあります。

大画面でお絵かきなど出来ますし、ブログで紹介するのに記事も

たくさん書けそうな気がしますし、やはりペンが使えるのは大きいですね。

画像の切り取りも綺麗に出来そうですし、文字も手書きで書けますし

ブログで活用できる可能性も高そうな気がしますね。

ついでにゲームアプリも少しは遊びたいですし、ドッカンバトルの

アカウントの移行もしたいところです。

 

今使っているiPadもかなり古くバッテリーがやばそうなので買い替えたい

願望もありますが、最近iPadをあまり使わなくなって来てるので

不安もありますがペンが使いたい願望があるのでいずれはペンが使える

PCかiPadは購入したいです。

 

 

 

ペンが使える軽量PCも購入したい

 

iPadも欲しいですがペンが使える軽量PCも同じくらい欲しいです。

最近はペンが使える軽量PCが増えて来ているのでペンが使える軽量PC

も欲しくて以外とこれが一番本命かも知れないです。

なんといっても持ち運び出来てサブのPCとしてかなり役に立ちそうだからです。

いつも持ち運び空いた時間にWordpressにログインしてどこでも編集や投稿が

可能になるかも知れませんが問題は通信の問題がありますので悩むところ

ではありますが、会社のWifiを使えばなんとかなるでしょう。

 

Microsoftが2018年10月2日にメディア向け発表会を

行うようで、2in1 PCの第6世代モデルの「Surface Pro6」

が発表されると噂があるので楽しみであります。

2in1のPC前から欲しくて色々と前から検索して調べて探して

いましたが性能が低くて購入を躊躇することが多かったので

それなりの性能とそれなりの価格なら買いでしょう。

オフィスはなくてもいいので低価格でお願いしたいところですが

まあ、高いでしょうね(汗)

 

噂のスペックではディスプレイの解像度が2,736×1,824pxで

12.3インチの液晶モニターを搭載の模様

Surface Goも期待してはいましたが、性能的に今一歩足りない感じ

なので候補から外します。

Surface Proの2018年モデルも気になりますが、ペンやキーボードやマウス

が別売なので全部購入したら高くなるので候補からは外れそうですが

お買い得なら購入の可能性もあるかも…

 

 

とにかく持ち運ぶつもりなのであまり高級なものはいらないですが

それなりの性能がないと重くて使い物にならないので国産や

外国産のPCの動向をみながら厳選しようかと思います。

 

その他に購入したい物のまとめ

 

他にもブログ関連の書籍も欲しいですし、Wordpressの有料テーマも

購入したい所ですね。

WordPressの有料テーマはTHE THOR(ザ・トール)の値段と

WordPressテーマ「ライオンメディア」の相性と性能が良ければ

購入する可能性は高いかも知れませんが、まだテーマの発売に時間が

かかりそうな感じがしました。

AMPのエラーも出ていましたけど、フルAMPを搭載してくれば買いでしょうね。

 

他にもWordpress関連の書籍で気になる書籍がありますが最近、

モバイルファーストインデックスが発表されたりしてるので

SEO関連の本やサイトデザインの本やサイトスピードに関わる本など

色々と購入したい所なので欲しくなったら他のものに比べて安いので

いつでも買います。

他にもモノクロレーザープリンターのインクがないのとカラープリンター

をあまり使わないので調子がおかしくなってるので買い替えたい所です。

他にもPS4やニンテンドースイッチも購入してゲームの攻略サイトを

作成して動画アップやサイトを作成したい願望もある事はありますが、

次は地域紹介のサイトを来年から立ち上げる予定なので購入する

可能性は低いかも知れないけど欲しい(笑)

PS5がそのうち出てくるかも知れないから今更、買うのも悩み所ですが…

追記

「プレイステーション4Pro」が10月12日に5,000円値下げされ

従来の価格44,980円(税別)から39,980円(税別)に値下げ

されることになりました。

 

「プレイステーション4Pro KIGDOM HEARTS  Ⅲ LIMITED EDITION」

も従来の53,780円(税別)から48,780円(税別)に値下げされます。

価格改定に合わせて10月12日に販売される

「コール オブ デューティ ブラックオプス4」をセット購入で、

PS4 Proをさらに5000円値引きするキャンペーンが開始されます。

10月21日までの10日間限定のキャンペーンということで

「コール オブ デューティ ブラックオプス4」とPS4 Proを購入予定の

方はかなりお得なので購入してはいかがでしょうか?

本体カラーの「グレイシャー・ホワイト」が数量限定でしたが

10月12日より通常商品として扱われるのもユーザーには

嬉しいところです。

Amazonで新価格の予約が始まりました。

 

 

PS4 Proは通常のPS4より高性能な為、現在の状況ならPS4 Proが安く購入

出来るなら今ならPS4 Proの方を購入した方が良いです。

読み込みなどの時間にも通常のPS4と差があるようですし、

ストレスなくゲームが出来ますのでおススメです。

ブログにもゲーム動画をYouTubeなどでアップして相乗効果が

期待できると思うので安くなったPS4 Proはかなり魅力あるかと思います。

 

 

まとめ

 

紹介した物から購入するかは分かりませんが現状の考えでは

ペン付き軽量PCか新型iPad Proが本命かも知れませんが

新型iPhoneも欲しいので新型iPhoneも十分にありえます。

 

一番持ち運びしますし、アプリ紹介も出来ますしゲームアプリで

遊べますし、カメラも動画や画像の編集に役に立ちますしナビの変わりに

もなりますので、これ一台あれば何でもできる感がありますので、

スマートフォンになる可能性もあります。

とりあえず10月に色々と発表がありますので、そちらの動向を

見ながら決めたいと思います。

WordPressカテゴリの最新記事