Ankerのヘッドホン「Soundcore Life Q35」を初回セールで購入したので購入理由を紹介!

リモートワーク

Ankerのヘッドホン「Soundcore Life Q35」が7月28日にAnker公式オンラインショップやAmazon、楽天、Yahooショッピングなどで発売になり、Amazonでは初回セールとして各色2000個限定で10%OFFで購入出来るので管理人も購入しましたので購入理由などを紹介していきます。

購入理由は初回セールで10%OFFで購入出来るのが一番の要因であることは間違いないですが、他にもSoundcore Life Q35から追加されたLDAC(エルダック)という高音質なコーデックに対応したのも大きいですね!

商品自体は到着次第、新記事で紹介していきますのでお楽しみください。

スポンサーリンク

AnkerのSoundcore Life Q35を購入した理由

 

Anker Soundcore LifeQ35
画像 https://prtimes.jp/

 

まずはAnkerのヘッドホン「Soundcore Life Q35」を購入した理由から紹介していきます。

ちなみに管理人はANC対応のイヤホンとANC非対応のヘッドホンを所持していてこのブログでも紹介していますので確認してみてください。

 

関連記事

ゲーミングヘッドセットとゲーミングチェアを探していたところAmazonタイムセールでEKSAのE900sがタイムセールになっていましたがその横にあるE900Proの方が値段は高いですが7.1chバーチャルサラウンドサウンドに[…]

EKSA E900Pro

 

関連記事

購入した完全ワイヤレスイヤホンの「TOZO NC9」が届いたので開封して紹介していきます。Amazonのセールで4,199円(税込)で購入した商品で、完全ワイヤレスイヤホンでありながらアクティブノイズキャンセリング(ANC)機能が付きながら[…]

TOZO NC9

 

初回セールで10%OFFだったから(記事更新時7,999円)

 

Soundcore Life Q35を購入した理由の一つはAmazonでは初回セールで10%OFFで購入できるということが大きいです。

通常価格は10,990円ですが10%OFFだと9,891円なので約1,000円ほど安くなりますので1割引は大きいです。前機種のAnker Soundcore Life Q30が記事投稿時の価格が8,990円と約1,000円差なのでかなりお得感があります。

final監修のAG WHP01Kを購入しようかと考えていたところ、Soundcore Life Q35が販売されるとの情報を得たので同じ価格帯で迷いましたが新製品で話題性もありますし、YouTubeに動画をアップしたかったのでSoundcore Life Q35に決めました。

Soundcore Life Q30の発売時にも初回セールで安かったので購入しておけばよかったと後悔したので、今回は迷わずに購入しました。

2021年7月29日10時半ぐらいに確認したところなんと7,999円になっていました!これは間違いなのかキャンペーンなのかわかりませんがかなりお買い得です!9,891円で購入したので大ショックです(涙)

しかしよく調べてみると出品者が公式ではなく出品者の評価を調べてみたら評価が低く、トラブルがありそうなのでAnker公式が販売している商品を購入するのが良いでしょう!中古品や開封済みの製品が届く可能生が高いですし、商品が届かない可能性もありそうです。しかしすぐに表示されなくなったので何かしら問題があったかも知れませんね!

 

ANC(アクティブノイズキャンセリング)に定評があるから

 

AnkerのANC(アクティブノイズキャンセリング)はAnker独自のウルトラノイズキャンセリングでハイブリッド式のANCを搭載していてSoundcoreアプリ上で環境に適したノイズキャンセリング強度を設定出来るのが便利です。管理人もANC対応のイヤホンを持っていますがノイズキャンセリングの強度変更などは出来ませんので興味津々です。イヤホンのANCでもアクティブノイズキャンセリングの凄さを体感していたので、更に高級機ならどこまでノイズを消せて無音に近くなるのか試してみたかったのでANCに定評があるAnkerのヘッドホンに興味を持っていました!

Soundcore Life Q35でも音質では3万以上するSONYやBOSEのヘッドホンには敵わないものの、ANCはSONYやBOSEに匹敵する能力があるみたいなので、3万以上もヘッドホンに出せない方でANCに興味がある方には最適な選択ではないでしょうか?Soundcore Life Q35が販売されたのでSoundcore Life Q30が値下げやタイムセールの頻度が上がる可能性が高いのでLDAC以外は機能的に大きな差がないのでSoundcore Life Q30の値下げを待つのもいいとは思いますが、どうせ購入するなら新製品を初回セールで購入するのがお得でしょう。

なぜANC(アクティブノイズキャンセリング)にこだわるかというと、ブログ記事やYouTube動画を作成しているときに洗濯機や洗い物や食洗機や掃除機、TVや足音などの雑音が多くて集中力が落ちるので雑音を消して集中したいというのがあったので強力なANCを搭載するSoundcore Life Q35を購入する要因になりました。Q30とQ35で機能改善があるかも知れないので更に強力になっていることを期待したいですね!外音取り込みにも期待したいところです。

AG WHP01KはANCはあまり効かないのと外音取り込みが付いていないのが残念で購入をまよっていたところですが、音には定評があるのでSoundcore Life Q35と迷うところですがLDAC対応になったことで音質の差が縮まったと思われるので音質にも期待したいところです。

 

Q35のノイズキャンセリング強度
交通機関モード:乗り物のエンジン音や走行音など、低周波ノイズを最小限に抑えます。
屋内モード:周囲の会話など中周波ノイズを低減します。
屋外モード:街中の環境音などのノイズを低減します。

 

Soundcoreアプリが提供されているのでダウンロードしておくと便利です。

 

Soundcore

Soundcore

Power Mobile Life LLC無料posted withアプリーチ

 

Soundcore Life Q35はLDACに対応しているから

 

LDAC対応
画像 https://prtimes.jp/

 

高音質のコーデックLDAC(エルダック:ソニーによって開發された音声圧縮コーデックでBlutooth接続時のオーディオ再生時に使用される。ビットレートは990kbit/s、サンプリング周波数は96kHz、量子化ビット数は24ビットまで対応

既存のA2DPのSBC(328kbps、44.1kHz)と比べて3倍の情報量を伝送できるためワイヤレス接続でもハイレゾ音源の再生ができるので凄い技術です。

ただしIOS端末はLDAC非対応なのが残念ですがAndroid端末ではLDAC対応の端末が増えてきているので今後もLDAC対応の端末が増えるでしょうし、iPhone13からLDACに対応する可能性もありそうです。Windows10も対応していないので別途プレイヤーを購入するか、WindowsアプリやIOSアプリなどを利用するのが良いでしょう。下記の記事が参考になるでしょう!

 

 

管理人は下記のアプリをiPhone12Proにダウンロードしました。

 

高精度ハイレゾ音楽プレーヤー Onkyo HF Player

高精度ハイレゾ音楽プレーヤー Onkyo HF Player

Onkyo Home Entertainment Corporation無料posted withアプリーチ

 

ハイレゾ音源はCD音質にかなり近い音声なので無線でCD音質に近い技術が出来るのは凄いので有線接続しなくても高音質で音楽が聴けるのは便利ですね!

 

代表的なハイレゾの音楽配信サービス

 

関連記事

AnkerのSoundcore Life Q35を購入したことでANC対応の完全ワイヤレスイヤホンTOZO NC9とBluetooth接続出来る機器が増えてきたのとLDACの音質を確かめてみたいと思ったのでネットを使いLDAC接続する方法を[…]

Bluetooth接続

 

Anker Soundcore Life Q35の製品仕様

 

サイズ23.6☓18.2☓8.1
重さ約270g
再生可能時間最大38時間(LDAC仕様かつノイズキャンセリングモード使用時

最大40時間(ノイズキャンセリングモード使用時)

最大60時間(通常再生時)

充電時間約2時間
充電端子USB Type-C
Blutooth規格Bluetoth 5.0
Bluetooth プロファイルAVRCP、A2DP、HFP、HSP
対応コーデックSBC/AAC/LDAC
パッケージ内容本体、USB-C&USB-Aケーブル、3.5mm AUXケーブル、航空機用プラグアダプター、ハードトラベルケース、クイックスタートガイド、安全マニュアル、18ヶ月保証+6ヶ月(Anker会員登録後)、カスタマーサポート
製品型番A3027031(ネイビー)/A3027051(ピンク)

 

aptX、aptX HD、aptX LLのコーデックには対応していないのが残念ではありますがLDACに対応したのは大きいですね!

 

まとめ

 

AnkerのSoundcore Life Q35の存在は以前から知っていて気になっていましたが、2021年7月28日に発売されるとは思っていなかったので衝動買いですが、得にANC機能の評判が高いのと新製品なのでブログやYouTubeで紹介出来ると思い購入しました。商品自体は数日で届くと思うのでそれまでに必要な知識を勉強して到着を待ちたいと思います。記事は随時更新していくのでチェックしておいてください。

LDAC対応の音楽を聞くにはSony製などのAndoroidスマートフォンがあるのがベストですがない場合はSonyのウォークマンやSHANLING M0などのハイレゾを再生できるプレイヤーなどがあると便利です。

 

ヘッドホンが届いたのでレビューしています。

 

関連記事

Amazonで初売りセールで購入したAnkerのLDACに対応してバージョンアップしたヘッドホン「Soundcore Life Q35」が届いたので開封した様子や使ってみた感想を紹介していきます。まずは簡単に購入して使った感想を言う[…]

Anker Soundcore Life Q35

 

 

YouTuberのセゴリータ三世さんがSoundcore Life Q35のレビュー動画をアップされていますので参考にするといいでしょう!

Soundcore Life  Q30よりもSoundcore Life Q35のほうがANC(アクティブノイズキャンセリング)の強さは高いみたいなのでそれだけでも価値はあると思います。

 

 

Anker JAPAN公式オンラインストアからでも購入出来ますので値段が同じ場合は公式で購入するのも良いでしょう!

参考:Anker公式オンラインストア

YouTubeの動画編集には上記のソフトが個人的なオススメ(Amazonリンク)
リモートワーク
最新情報をチェックしよう!