ようこそ当サイトへ!ゆっくりとご閲覧ください

やまとしの愛車(アクセラスポーツ)に使用のパナソニックカオスライト

  • 2018年3月18日
  • 2018年7月13日
Panasonic カオスライト

Panasonic カオスライト

パナソニック

カオスライト

の紹介です。

やまとしの愛車アクセラスポーツで使用のカーバッテリー

現在やまとしはアクセラスポーツを所持し運転していますが

去年ガソリンスタンドでバッテリーのチェックを行ったところ

バッテリーが劣化していることがわかりバッテリーを交換しました。

 

マツダの定期点検でもバッテリーが劣化してきているのは

わかっていたので交換を決意しました。

最初はネットで購入して自分で取り付けるつもりでしたが

初心者が知識もなく取り付けるのは危険だし、嫁にも反対されたので

断念しネットで購入しカーショップに取り付けてもらうことにしました。

 

最近の車は電子制御にになっていて、カーナビのメモリーの消去などが

怖い場合はバックアップ電源を取る事をお勧めします。

 

かなりバッテリー交換などやバックアップの仕方など研究しましたが

結局無駄になりましたがやまとしは基本全部出来ることは

全部やってきたのと、色んなことを極めたいので今後は

自分で交換出来るように精進したいです。

自分で取り付ける方は?

  1. ネットでバッテリーを購入
  2. バックアップ電源を購入
  3. 取り付け方をよく調べて取り付け

※基本的に自己責任なので自信のない方は下の方法で

ネット+カーショップなど

  1. ネットでバッテリーを購入
  2. カーショップなどに取り付けてもらう

以外とバックアップ電源もいらないのでこちらの方が良いかも。

後は取り付けの料金と信頼できる業者に頼むのがポイントですね。

カーショップやスタンドや量販店に頼む

一番簡単なのはこれでしょうね。

ただ量販店で売っている商品はリサイクルバッテリーが多数ですし

スタンドやカーショップに売っているものは値段が高いですね。

[adchord]

パナソニック【カオスライト】とは?

パナソニックが発売しているカオスシリーズ(ブルーバッテリー)

のシリーズの一つで大体、中間的なグレードになります。

これを選んだ理由は?

  • ブルーバッテリーというネーミング(青がすきなので)
  • ネットでの評判&信頼が高い(ブランド力)
  • 個人的にはカオスシリーズ(ハイスペック)まではいらないと思った。
  • 長寿命
  • 値段的にも満足とこんな感じですかね。

機能の詳細は?

  • 充電制御車に対応
  • 面倒な補水メンテナンスが不要(これは便利)
  • 3年または8万キロの製品保証(どちらか早い方)

他のシリーズは(ラインナップ)?

カオスバッテリー(ハイスペック)

  • CAOSアイドリングストップ車用(ハイスペックアイドリングストップ車用バッテリー)
  • CAOSハイブリッド車(補機)用
  • CAOSバッテリー(標準車)充電制御車用

カオスライト(ミドルスペック)

  • CAOSlite(標準車)充電制御車用

サークラシリーズ

  • CIRCLA(標準車)充電制御車用

軽・コンパクトカー用バッテリー

  • CIRCLAKei(アイドリングストップ車用)
  • CIRCLAKei(標準車用)

その他にもシリーズがあります。

※詳しくはPanasonicの公式ホームページよりご確認ください。

機能一覧表

 

シリーズ長持ち補水不要製品保証
CAOS(アイドリングストップ車)用従来より1.8倍2年(最大3年)
CAOSハイブリッド車(補機)用従来より1.8倍3年
CAOS標準車(充電制御車)用標準品より1.7倍3年
CAOSLite標準車(充電制御車)用標準品より1.35倍3年または8万km
CIRCLA標準車(充電制御車)用標準品より1.2倍 3年または6万km
CIRCLAkei(アイドリングストップ車)用 18か月または3万km
CIRCLAkei(標準車)用標準品より1.2倍 3年または6万km

※文字が崩れる場合は横向きで確認して下さい。

※詳しくは公式ホームページでご確認ください。

まとめ

価格.comなどのランキングでもカオスバッテリーが独占しており

長持ちで補水が不要であったりでコストパフォーマンスが高いので

おすすめ出来ると思います。

ラインナップも沢山あるので選択肢にも困りません

取り付けも個人の判断で取り付けて下さい。

Panasonic カオスライト
最新情報をチェックしよう!
広告