閲覧いつもありがとうございます!フォロー&シェアよろしくお願いします。

GIMPの使い方「テキストに影をつける方法」GIMP2.10.12対応

木の影

GIMPでテキストに影をつける方法を紹介します。

テキストに影をつけるのは一般的におこなわれていて単色に影を

つけるだけでもおしゃれになりますのでぜひマスターしましょう。

 

とくに難易度は高くなく、他サイトやGIMPの書籍を持っているわけでは

ないですが簡単に出来ましたのでGIMPでのテキストの影をつける方法

を紹介していきます。

 

GIMPを久しぶりに本格的に使い始めてみて、GIMPって機能が色々とあり出来る事が豊富だと

再認識しましたが全ての機能を使いこなすにはかなりの勉強が必要だと感じていますが

一緒に覚えながら基本的に使う事からすこしづつ覚えていきましょう。

 

 

  
スポンサーリンク

GIMPでテキストに影をつける

 

では、さっそくGIMPでテキストに影をつける方法を紹介します。

 

まずはGIMPでのテキストに影を付けるために

【ファイル】→新しい画像から「512px×512px」の正方形を作成し

透過処理を施しました。

 

背景透過

 

テキストここにテキストを入力したのが下記になります。

 

極(テキスト)入力

 

「極」という漢字を選びました。

GIMPでの影の付け方は2種類ありますのでそれぞれ紹介していきます。

 

ドロップシャドウ

 

まずはドロップシャドウから紹介します。

 

ドロップシャドウとロングシャドウ

 

【フィルター】→「照明と投影」→「ドロップシャドウ」と進みます。

 

ドロップシャドウ

 

XとYで影の方向を調整出来て、Blur radiusとOpacityが影の濃さ(透明度)

が調整出来ます。

 

ドロップシャドウ(濃い)
ドロップシャドウ(濃い)

 

ドロップシャドウ(薄い)
ドロップシャドウ(薄い)

 

Blur radius

 

Blur radius

一番左にしたのが上記の画像です。

右になるほど影が薄くなりますが全体に影がかかり画面が濃くなります。

 

 

「分割表示」にチェックを入れると影のありとなしの比較が出来ます。

 

ドロップシャドウ(分割表示)

 

ロングシャドウ

 

ロングシャドウ

 

ロングシャドウ(Style)

 

ロングシャドウStyle(Finite)

Styleでは選択した項目により影のパターンが変更されますので

画像で比較してください。

 

ロングシャドウ(Finite)
ロングシャドウStyle(Finite)

 

ロングシャドウStyle(Infinite)
ロングシャドウStyle(Infinite)

 

ロングシャドウStyle(Fading)
ロングシャドウStyle(Fading)

 

ロングシャドウStyle「Fading(fixed length)」
ロングシャドウStyle「Fading(fixed length)」

 

影の濃さ(透明度)が違う感じですね。

 

ロングシャドウ(Angle)

 

ロングシャドウ(Angle アングル)
ロングシャドウ(Angle アングル)

 

影の方向を変更出来ます。

上記の画像は影を左につけてみました。

 

ロングシャドウ(Lengthレングス)

 

ロングシャドウ(Length レングス)長さ
ロングシャドウ(Length レングス)長さ

 

影の長さを調整出来ます。

 

ロングシャドウ(Composition)

 

ロングシャドウ(Composition)Shadow plus image
ロングシャドウ(Composition)Shadow plus image

 

こちらも効果を選択出来ます。

Shadow plus imageはデフォルトになってますので上記にある画像になります。

 

ロングシャドウ(Composition Shadow only)
ロングシャドウ(Composition Shadow only)

 

ロングシャドウ(Composition Shadow minus image)
ロングシャドウ(Composition Shadow minus image)

 

ビネット

 

ビネットも影の効果が出来ますので覚えておきましょう。

 

ビネット

 

効果選択項目だけ紹介します。

 

Vignette shape

 

ビネット(Vignette shape Circle)
ビネット(Vignette shape Circle)

 

ビネット(vignette shape Square)
ビネット(vignette shape Square)

 

ビネット(Vignette shape Diamond)
ビネット(Vignette shape Diamond)

 

これもたまにアイキャッチの効果として良く使う効果なので使えると思います。

 

GIMP「テキストに影をつける方法」まとめ

 

GIMPでテキストに影を付ける方法はよく使うと思いますので覚えましょう。

カラーを変更してテキストを上手く加工するにはセンスも必要ですが

テキストの縁取りと使いわけながら活用していきましょう。

 

TV番組を見ているとテキストの縁取りや影などが参考になりますが

フォントの種類でも見た目が変わりますのでフリーフォントなどを

活用しましょう。

 

迷路

今回はジクソーパズルに続いてGIMPバージョン2.10.12で迷路を 作成する方法を紹介します。 & […]

ペット多数(肉球あり)

ジクソーパズルをGIMP2.10.12をデフォルトの機能だけで無料で作成します。 無料で作成するとい […]

TV局でGIMPを放送

GIMPの使い方、今回は画像の切り抜きや背景透過などの機能を紹介 していきますが、背景透過などは他の […]

GIMP派手なアイキャッチ

GIMPの使い方の紹介を紹介してきましたが、GIMPを導入したてで 使い方がまだわからない方のために […]

木の影

GIMPでテキストに影をつける方法を紹介します。 テキストに影をつけるのは一般的におこなわれていて単 […]

使用中のWordPressテーマ「THE THOR」
4.5

SEO対策済み、サイト高速化表示対応、AMP・PWA対応で商品管理機能などの高機能な設定が標準装備で、絞り込み検索機能も便利です。テーマ専用のフォーラムもありますのでサポートも安心です。まずはデモサイトでテーマをチェックしてみましょう。

木の影
最新情報をチェックしよう!