AMPページ画像が表示されない場合、通常ページを閲覧ください。
SKY(画像編集・加工)

フリー画像編集・加工ソフトGIMP2.10.6にバージョンアップ

フリー画像編集・加工ソフトGIMPがバージョンアップ

 

GIMP-芝生

 

 

 

画像編集・加工ソフトでフリーソフトのGIMPがバージョンアップされました。

最新バージョンは2.10.6になりました。

いつも使っている画像編集・加工ソフトで最近、使い方の新しい発見があり、

バージョンアップが気になっていたところ、検索してみるといつの間にか

バージョンアップされているではありませんか!

2018年の8月19日にバージョンアップしたようです。

2012年5月3日にバージョン2.8.0がリリースされてから

バージョンアップされないのか待っていましたが、

2018年4月27日にもバージョン2.10.0がリリースされていたようで

気付いていませんでした。

ということでもちろんインストールするしかないでしょう。

ただでさえバージョン2.8.0も使いこなしていないのに最新バージョン

を使いこなせるか心配ではありますが、覚えていきます。

 

最新バージョンGIMP2.10.6をインストールしよう

 

さっそくバージョン2.10.6をインストールしていきます。

特にバージョンアップがあっても何も通知がなかったので、

気付いていませんでしたがインストール方法は過去記事でも

書いていますが、おそらく同じだと思うので特に調べないで

インストールします。

 

関連記事

 

関連記事

目次 1 SNSやブログなどの画像編集・加工に便利なソフトやサイトの紹介2 GIMP2.1 まずは公式HPからささっとダウンロード3 次はタイトルバナーなどの画像に使えるサイトを紹介4 Canva4[…]

画像編集・加工ソフト

 

GIMPについて

 

GIMPを導入されている方は以下の手順か下記ブログカードからジャンプ

 

ヘルプ→このアプリケーションの情報を表示します→GIMPウェブサイトへ

 

GIMP

GIMP - The GNU Image Manipulation Program: The Free and Open…

 

GIMP公式

 

GIMPの公式サイトにつきました!まず気になるのは寄付を募っているところ

ですが、日本人では厳しいですが寄付したい方はどうぞよろしくです。

まず画面のダウンロード2.10.6を押します。

 

ダウンロード

 

GIMP for Windowsの場合

赤枠の中のオレンジのボタンのダウンロードするGIMP2.10.6を

押してダウンロードすると下記のアイコンが現れます。

 

GIMP(ZIPファイル)

 

セットアップのアイコンをクリックします。

 

ランゲージ選択

Englishを選択します。

日本語になりますので英語でOKです。

ダウンロードサイトの下に行くと言語のオプションがありますが、

前回のものと一緒でしたので下記のアイコンのファイルは不要です。

 

必要なし

 

バージョンが2.8.2と一緒でしたので

しかし日本語にならない場合は必要かも知れません。

 

インストール

 

Installを押します。

 

Finish

 

そしてFinishを押したらインストール完了です。

 

次にタスクバーにピン留めしておきましょう。

 

一番左下のWindowsボタンを押して

 

最近追加されたもの

 

左上に表示される「最近追加されたもの」を右クリック

 

タスクバーにピン止め

その他→タスクバーにピン留めするを選択

スタートにピン留めしたければその他の上を選択で終了

 

最新バージョンのGIMPを確認してみよう

 

GIMP最新バージョン

 

GIMPを立ち上げてみると見た目が暗いし見ずらくシンプルになっています。

流石に見にくいしシンプルすぎるということで、変更したいと思います。

その前に一部、英語のままなので日本語に変更してみますが

ダメでしたが一応変更方法を載せます。

 

日本語に

 

上にある編集の所にある設定を押します。

ユーザーインターフェースの言語の設定を日本語にします。

確認をするも変わりませんでした。

100%日本語化を待ちましょう。

 

続いてGIMPの見た目を変更しましょう。

 

テーマ変更

テーマを選択します。

GIMP起動時はDarkになっていると思いますのでDefaultかSystem

を選択すると以前のカラーになります。

他のカラーが良ければ他を選択下さい。

 

Defaultに変更したカラーはこちらです。

 

テーマ(デフォルト)

 

やっぱりこれですね。

 

ただアイコンもシンプルなのでもとに戻します。

Icon Themeを変更します。

アイコン変更

 

これで元に戻りました。

シンプルの方が軽量でしょうが、見にくいのは嫌なので変更しました。

 

元のGIMPの画面に戻す

 

これで見た目がもとのGIMPに戻せたかと思いますが、

細かい所はわかりませんのでご自身で確認ください。

元のテーマに戻したらタスクバーの画像も元に戻りました。

 

最新GIMPまとめ

 

まだ導入したばかりでどこが変更になったのかはわかりませんが

わかりましたら紹介していく予定なのでお待ちしてもらうか

ご自身でご確認ください。

GIMPはブログを始めてからずっと使っていますので重宝しています。

特に透過処理と切り取りなどや主な使い方です。

スマートフォンアプリも多数使いますが、細かい切り取りや透過処理が

スマートフォンの画面では使いにくいのと常に広告が表示されてたり

するので集中できないのもあります。

 

広告が常に表示されていると落ち着いて編集出来ないですし、

やりにくいかと思いますし帰ってからPCで落ち着いてしたい派

なのでGIMPは使いこなすのは難しいですが、ある程度は理解できて

活用してますので、今後も活用していきたいと思います。

 

THE THOR(CTA)当サイトで使用中の有料Wordpressテーマ「THE THOR(ザ・トール)」
高機能なテーマになっていてSEOや集客に強いテーマになっています。
標準でAMP・PWAに対応し、カスタム投稿などにも対応していて自由度も高く
標準使いでもプロの作成したようなデザインが出来ます。
テーマのダウンロードはこちらからどうぞ!
詳細を公式ホームページで見る
SKY(画像編集・加工)
最新情報をチェックしよう!
広告