iPhoneやAndroidスマホにiPad(Pro&mini)でも使える最近購入した商品を紹介!

TRUEAIR他

管理人(やまとし)宅で使っているiPhoneやiPad(Pro)やiPad mini5

やAndoridスマホでも使える最近購入した商品を紹介します。

 

管理人宅ではAndoridスマホが多数に最近購入したiPhone11が2台

にiPadが1台iPad miniが2台所持していて情報を共有しながら使って

います。

IOSとAndoridではどちらにも特徴がありIOSにしかないアプリがあったり

逆にAndoridしかないアプリがあったりするので両方使うのが楽しいので

管理人はAndoridとIOSを使い続けています。

 

今回はIOSとAndoridで使える完全ワイヤレスイヤホンとUSBフラッシュ

メモリーを紹介します。

 

両プラットフォームで使える商品なのでそれなりに需要がありそうなもの

を選んで紹介します。

 

  

Apple AirPodsにも似たデザインで価格は3分の1以下のサウンドピーツTrueAir

 

この商品は息子のiPhone11用に購入した商品で、息子がAirPodsが欲しいと

いっていましたが、別にAirPodsじゃなくてもいいといったのでまずは息子に

欲しいと思うワイヤレス イヤホン インナーイヤー型を探してもらったのが

楽天市場で第一位と記載された「Lazo G10」というワイヤレスイヤホンで

税込み価格が4,980円のものでしたので楽天市場で調べてみたら確かに

一位の商品でしたがAmazonで調べてみるとコメントもなく評判もいいか

どうかもわかりませんでしたので、やまとしも他に良いAirPodsに似た

ワイヤレスイヤホンがないか探して見つけたのが「サウンドピーツのTRUE AIR」

という商品になり、Amazonで見つけましたが楽天で調べると商品がみつかり

ませんでしたので、YouTubeやSNSやWebでの評判を見てみるとかなり評価

が高かったのでこちらを息子に勧めたところこれでもいいということになり

SoundPeats(サウンドピーツ)のTrueAirに決めました!

 

サウンドピーツは聞いたことがあるメーカーでしたし、Lazoは聞いたことが

あるようなないようなメーカーだったのも推した理由ですが、他にも充電ケース

とあわせて30時間以上の再生時間やAirPodsと同様の14.2mm径ダイナミック

ドライバー搭載+バイオセルロース振動版採用など高音質を追求しています。

 

対応コーデックにaptXがあるのも決め手になりましたし、TWS plusに対応して

いるので真の完全ワイヤレスが実現可能でAirPodsと同様の左右独立通信が可能に

なっているのも魅力の一つであるでしょう。

 

ただしSnapdragon 845及び以上のチップセット搭載のスマートフォンと接続

の場合は、従来の完全ワイヤレス方式「TWS」になるようなので注意が必要です。

 

使う端末によりペアリングが安定しなかったりや遅延などの問題もあるようなので

設定などが間違っていないか?確認する必要がありそうです。

 

SoundPeats TRUEAIRは仕様が詳しくわからない部分も多いのでわかり次第追記

する予定です。

 

 

ワイヤレスイヤホン Lazo G10とSoundPeats TrueAirの性能比較

 

Lazo G10SoundPeats TrueAir
カラー:ホワイト(6月より新色も追加ペールピンク、プラチナシルバー)カラー:ホワイト(ブラックとグリーンも同じ品名であり)
対応コーデック:AAC、SBC

Bluetoothバージョン:5.0

RealTek製のチップを搭載

音声AI対応:Siri/Googleアシスタント

再生持続時間:4時間

通話時間  :5時間

TOTAL再生時間:14時間

通話距離  :10メートル

充電時間  :イヤホン(約1時間)

:充電ケース(約2時間)

プロファイル:A2DP/AVRCP/HFP/HSP

防水機能  :IP5X

イヤホンサイズ:17.5×15.5×43mm

イヤホン重量:4g

充電ケースサイズ:25×47×59mm

充電ケース:32g

ケース充電:急速充電USB-C

対応コーデック:AAC、SBC、aptX

Bluetoothバージョン:5.0

Qualcomm QCC3020 チップセットを搭載

音声AI対応:不明

再生持続時間:約5時間

通話時間  :5時間

TOTAL再生時間:30時間以上

通話距離  :10メートル(障害物なし)

充電時間  :イヤホン(約1.5時間)

:充電ケース(約2.5時間)

プロファイル:不明

防水機能  :あり(バージョンは不明)

イヤホンサイズ:16.2×15.9×42.9mm

イヤホン重量:3.77g

充電ケースサイズ:29.5×46.2×57.3mm

充電ケース:33.9g

ケース充電:USB-C

価格:4,980円(税込)価格:4,990円(税込)

 

Lazo G10がReal Tekのチップセットを搭載していますがTrueAirではQualcomm製のチップを

搭載しているのが違いますがSoundPeatsもTrue Free+ではReal Tek製のチップセットを搭載

していますのでどちらが良いのかは好みが分かれると思いますし、最新のワイヤレスイヤホン

でも他のメーカーのチップセットを搭載していますのでどのチップセットがいいのか

気になるところですね!

 

Lazoを調べてみたら日本の企業でラソブルーミング合同会社という謎の企業だった!

 

Lazoとはラソと呼ぶらしくラソブルーミング合同会社という日本の企業で長野に本店が

所在していて大阪に支店がある企業でオーディオ機器とアウトドア用品その他を

扱う企業でした。

全世界から集めた商品を販売していて日本から商品を輸出もしていてLazoは

自社ブランドでの販売でした。

 

 

Googleマップで確認したところただの一軒家でした(汗)

会社というより個人で運営している感じで設立が平成30年とということで

まだ新しい企業ですが楽天やYahooやAmazonと取引があるのはすごいとは

思いますが会社の規模があまりにも小さいのでサポートなどを考えると

やはりSoundPeatsを勧めて良かったのかなと感じましたが、楽天人気No.1

になるほどのワイヤレスイヤホンを販売していることはすごいのでかなり

実績がある人が独立して立ち上げた会社だと思います。

 

Twitterで知らベてみるとクラウドファンディングサービスを使った商品を

出願していてかなり頭のいい人が運営しているのでしょうね!

 

SoundPeats(サウンドピーツ)とはどんな企業?

 

サウンドピーツは2011年に中国で設立された中小企業で2013年に

SoundPeatsのブランドを立ち上げた企業で、運営も好調なようで集合住宅

からオフィスビルに移転するほどで、日本に力を入れていて日本語でのHPも

ありましたが、住所も書かれておらずに謎はありますがホームページも

ちゃんとしたサイトがつくられているので安心感はありますが企業なら住所や電話番号

ぐらいは記載しておいてほしいところです。

 

 

SoundPeatsのサイトの下に見つけたMUSONという企業名に心当たりがあったので

リンクを知らベてみるとAmazonなどでアクションカメラやドライブレコーダー

などを販売している会社でした!

MUSONのアクションカメラを購入しようか考えたこともあるので偶然って怖いですし

販売会社の裏を見るようで見た方が良かったのか?調べずに購入する方がいいのか?

複雑な気持ちになりました(汗)

 

SoundPeatsの商品もMUSONの商品もAmazonなどでも評価は高いですので信頼では

やはりこちらの方が上なのかなと感じました。

 

SoundPeatsのTrueAirを使っているiPhone 11を紹介

 

まずはSoundPeatsのTrueAirを使っている息子のiPhone 11の画像と管理人の

iPad mini5のおまけ画像です。

 

iPhone11とiPadmini5
iPhone11とiPad mini5(表)

 

iPadmini5とiPhone11
iPhone11とiPad mini5(裏)

 

iPhone11のケースはiFaceです。

 

 

iPad mini5は紹介済みですがiPhone 11はまだ紹介していませんがコメントなどで

要望があれば嫁と息子のiPhone 11も紹介したいですが今更感がありますが、比較に使える

のでいずれ表舞台に出す予定です(笑)

ちなみにiPhoneで撮影した画像とZenFone3で撮影した画像が混ざっていて息子に今回は

撮影に協力してもらいました。

 

SoundPeatsのTrueAirの画像

 

TRUEAIR箱
TrueAir箱(表)

 

上記はSoundPeatsのTrueAirが入っていた箱で、AirPodsっぽくて箱のデザインなどは

センスもよく高級感を感じますね。

 

TRUEAIR箱(裏)
TRUEAIR箱(裏)

 

箱と本体

 

箱の中はこんな感じになっていて手前にUSB-Cの充電コードが入っていて

下の方に説明書が隠れていますので説明書が見つからないというクレームを

付けないようにしましょう(笑)

 

付属品
充電ケースとUSB-Cケーブル

 

充電ケース
充電ケースアップ

 

充電時にふたを開けると「パワーオン、ペアリング」という外国の女性の声が聞こえます。

 

usb-cポート
USB-Cポートと管理人の手(笑)

 

SoundPeats TrueAieの説明書
SoundPeats TrueAieの説明書

 

説明書は6か国語に対応していて日本語の説明書がありますので必ず見ましょう。

 

日本語マニュアル
日本語マニュアル

 

SoundPeatsのTrueAirのファーストインプレッション

 

他のサイトやYouTubeやAmazonのレビューやSNSなどの評判も良く、音質は高音の方が

重視されていて、AirPodsに似た音質であることはわかっていますが、AirPodsよりは

少し音質が落ちるようですが、値段がAirPodsより3分の1以上の価格ですので

仕方ないところですね!

見た目も似たようなデザインなので友人などにもAirPodsと言っておけばバレない

可能性も高いのもメリットと言えそうですが自己満足に過ぎないですね…

 

TrueAirはAndoridスマホでも使えますし、再生時間がAirPodsよりも持つ利点などが

ありますのでIOSとAndoridスマホで使いたい方には良いでしょう。

 

ただAirPodsも実はAndoridスマホでも使えるようですが、一部の機能が使えないようです。

AirPodsを所持していればそちらを使うのも良いですね!

 

なんといっても価格に対しての性能が良いのでAirPodsは高すぎるし購入出来ないという

ユーザには良い商品でしょうし、AirPodsを無くす方も多い模様で会社の知人も最近

見つかったと言っていました。

 

知人はAirPodsとAirPods Proを両方所持していますが、AirPods Proは耳が痛くなるとの

ことで、最近無くしたと思っていたAirPodsの方を使っているのだそうです。

 

 

QARFEE USBメモリー32GB APPLE認証チップ搭載で3in1フラッシュドライブ

 

QARFEEUSBメモリー
内容物

 

この商品は昨年購入した商品ですが、良く使っている商品です。

USB、USB-C、Lightning、Micro USB端子が付いていますので何でも使えますし

一時保存することも出来ますので非常に便利です。

 

ケースや商品も高級感がありますが、説明書は断裁が綺麗に出来てないので

ガサガサしていました。

 

以前はオンラインストレージを複数使っていましたが、容量が無料分の限界に

近づくと警告が表示されて、ウザいのでこのQARFEEのUSBメモリーを購入しました。

 

容量が32GBしかないのが残念ですが、いろんなデバイスで使えるので重宝しています。

 

IOSの場合のみアプリを導入しないと使えませんが慣れれば特に時間もかからずに

パソコンなどに画像や動画などを送れるので便利ですし、転送時間もかなり高速

なので待ち時間もあまりありません!

 

アプリは下記からダウンロードできます。

LUV-Share

LUV-Share

Shenzhen JIUYIDA Electronics Co., Ltd.無料posted withアプリーチ

 

USB端子
USB端子(パソコン用)

 

Lightning端子
Lightning端子(IOS用)

 

Micro USB端子
Micro USB端子(スマホ用)

 

Micro USB端子を使うにはUSB端子のところを途中から開けて使います。

 

USB-C端子
USB-C(パソコン、スマホ用)

 

USB-C端子を使うにはUSB端子に付属のアダプターを接続して使う必要があります。

 

 

ZenFone3とiPad mini5で良く使っていますがiPad mini5ではたまに認識しないことも
ありましたが、もう一度抜き差しすればほぼ認識します。
AndoridとIOSでの使用でも大体1分以内にはコピーと転送が終了しますので慣れれれば
かなり便利だと思います。
IOSだと容量不足になりがちなので容量が少ない端末を購入したときには重宝するでしょう。
まだiPhone 11では試してませんが使う機会があったら動作を確認します。
ほぼZenFone3とiPad mini5からパソコンに転送用に使っています。
まだ発売されてませんが、iPhone 12 Liteを購入検討中なので使えれば良いですが…

他にIOSやAndoridで使えるグッズは?

 

過去記事でもIOSやAndoridで使えるものを紹介していますのでそちらもチェックして

みてください。

ダイソーやセリアで購入したグッズやアップルペンシルの代用のタッチペンなど

を紹介しています。

 

関連記事

スタイラスペンをipad mini用とandroid用に購入しました。購入したipad miniに使う為とandroidでも使うつもりでのスタイラス購入ですが、本音はアップルペンシルが高価であることから、アップルペンシルの[…]

スタイラスペン購入

 

関連記事

ダイソーにパソコン関係のケーブルを目立たなく(まとめる)する商品を探しに行ったときに見つけたパソコン用のデスクパッドがかなり使いやすく、よくマウスがすべり作業効率に良くて300円(税抜)とコスパが良い商品なので紹介します。[…]

DAISOで購入した商品

 

関連記事

100円ショップの大手チェーン店のセリア(Seria)でiPadminiの持ち運び収納ケースのおすすめ出来る商品がみつかったので紹介します。あわせて購入した商品などを紹介したいと思いますので気になった商品があったら安[…]

セリアのiPadMini用クッションケース

まとめ

 

IOSやAndoridで使える商品を紹介しましたが、これからもAndoridやIOSで使える商品を

紹介していきますので良いと思った商品はどんどん紹介していきます。

 

SoundPeatsのTrueAirは評判も高いのでワイヤレスイヤホン選びに迷ったら候補に入れて

みてはいかがでしょうか?

Lazo G10も楽天では評判が高いですし、新色の予約も好調のようですので候補に入れても

良いと思いますが、中華のワイヤレスイヤホンなので妥協できない方はSONYなどや

RazerのイヤホンやAirPodsの新型もでるようなのでそちらを検討しましょう。

 

まだSoundPeatsのTrueAirも購入したばかりなので何かわかったらこそっと追記する予定

ですのでまたの閲覧を楽しみにしています。

 

何か質問などあればTwitterにでも質問ください。

スポンサーリンク
TRUEAIR他
最新情報をチェックしよう!