ようこそ当サイトへ!ゆっくりとご閲覧ください

雷でIH(電磁調理器)が壊れたので対処法を紹介

  • 2018年9月12日
  • 2018年10月31日
  • 家電

雷でIHや(家電)などが壊れたときの対処法

 

IH三菱製(上面)

今回、やまとし宅の三菱製のIH(電磁調理器)」が見事にで壊れたので

その時の様子を紹介し、対処した方法を紹介したいと思います。

 

前日に雷が酷く鳴っていて眠れない日でしたが、朝起きた時に奥さんが

台所に行ってIHを操作した感じが寝ながら聞こえましたがバチッと2回ほど

聞こえたので、もしかしてと嫌な予感がしましたが案の定「IH(電磁調理器)」

壊れたと報告がありました。

 

台所に「IH(電磁調理器)」を見に行くと基盤が燃えたような臭いにおい

がしまして、中から何かパチパチと音がするので基盤が燃えているのではと

思い「IH(電磁調理器)」ブレーカーを落としてしばらくすると音が消えたので

ほっとしましたが、臭いがくさいのが気になります。

確実に電源も入らずに壊れたようなので説明書を見つけてきて三菱電気の

修理窓口に電話をして修理に来てもらうことにしましたが、

当日は無理とのことで次の日に来てもらうことにしました。

 

対応してもらったのは奥さんですが、やまとしが奥さんに火災保険での

費用が出るかも知れないので電話をしてもらい雷での故障で保険費用

をもらおうと提案しました。

会社でIH(電磁調理器)が壊れたと話すと火災保険で費用がでるとの

情報を聞いたのでラインにて事前に修理より前に保険に電話を入れて

もらい修理に来る前に少しでも対応してもらおうと思いました。

IH(電磁調理器)が雷で壊れたのではないかとアピールしてもらい

保険での費用を賄い少しでも負担を減らしたいと考えました。

実際、原因は前日の雷しか思い当たらず他に原因は考えられないからです。

 

以前も近くに雷が落ちたことがあり、知り合いのテレビが壊れたと聞いていましたし

家電製品が雷で故障する話も聞いていたので雷が原因だと思っていました。

雷タップ雷ガードなどの製品が売っているのも知っていたのですが特に

いままで雷で家電が壊れたことがなかったので安心していましたが

雷による被害も結構あるようで被害にあってない方はラッキーかも知れません。

 

修理業者が到着して雷が原因か特定してもらう

 

IH三菱製(正面)

 

修理業者が来る日になり奥さんに対応してもらうことになりましたが

雷が原因ではと言って貰いましたが、修理業者は最初は疑っていたようですが

確認してもらうとやはり雷が原因であろうとの結果がでました。

 

基盤が3つほど交換とその他部品交換で修理費用が4万ちょっとでした。

少し調べましたが最近はIH(電磁調理器)はかなり安くなってるようで

安いIH(電磁調理器)なら買えてしまうぐらいですが、やまとし家の

IH(電磁調理器)はダイヤルなどで調整できたりと、このタイプは高いとの

ことですのでまあ仕方ないでしょうし、保険で賄えるなら基盤も新品に

なり、まだ末永くこのIH(電磁調理器)が使える可能性が出てきたので

結果的には得する可能性があります。

 

やまとし家は保証期間内にテレビが故障して新型のテレビに交換してもらったり

と割と得しているかもしれないです。

 

保険では写真などが必要になるかと思いますので修理業者で対応してくれない

場合は一応写真をとっておくことを勧めます。

やまとし家の場合は修理業者がいろいろと対応してくれたようで写真も

撮らずに済んだようです。

まだ保険がおりるかは時間がかかるかも知れないですが火災保険でも

保証されない場合があるので確認が必要です。

 

雷が落ちるぐらい切れる女性

 

 

雷での故障でIH(電磁調理器)の保険が出る条件

 

電気配線チェック

 

これは入っている火災保険の内容にもよると思いますが、

建物だけにしか入ってない場合は保険が出ない場合もあるので注意が必要です。

ただやまとし家の場合はIH(電磁調理器)は家を建てた時に取り付けたもので

建物に含まれるので保険はおりるとの修理業者の話であります。

 

恐らくこれがIH(電磁調理器)を買い替えたりして交換していた場合などは

もしかしたら保険が出ない可能性もありますが、入っている火災保険の

内容で違いがあると思いますので確認した方が良いでしょう。

 

修理業者の話によると200V電源の家電は雷にやられやすいとの事です。

電気温水器やエアコンなどにも200Vの電源が使われていますし

高性能なPCなども注意が必要でしょう。

 

雷でIH(電磁調理器)などが壊れたときの対象方法 まとめ

 

IH(電磁調理器)だけじゃなくPCなどやTVなど高価な家電が雷で

壊れてしまったらショックが大きいでしょう。

酷い雷の日はブレーカーを落としたり対応しましょう。

雷タップなどの製品が売っていますので効果があるかは

わかりませんが、壊したくない大事な家電では雷対策していた方が良いでしょう。

追記

保険金が支払われてお見舞金として3割上乗せになりました。

わぉ!

結果的にはかなりお得でした。

皆さんも保険を賢く使って損をしないようにしましょう。

 

雷落ちる
最新情報をチェックしよう!
広告