ようこそ当サイトへ!ゆっくりとご閲覧ください

WordPressプラグイン カエレバに変わるプラグインを2つ紹介

アマゾン川

カエレバ・ヨメレバを導入予定でしたが、AMPエラーの問題及び

1回1回めんどくさそうなイメージで導入を見送っていましたが、

AMPのエラーはどうなるか保証出来ませんが、簡単に扱えるプラグインを

見つけて導入しましたので紹介します。

WordPressプラグイン WP Associate Post R2

WPアソシエイトR2

 

簡単操作で、アマゾンアソシエイト楽天アフィリエイトYahoo

広告を同時に貼り付けられ価格も表示できる便利なプラグインで、

今後使用者が増えるであろうプラグインです。

もう一つ下記で紹介しますが、そちらも簡単操作でつかえますが、

WordPressのプラグインから直接導入できないためこちらを選択しました。

こちらはさらにAMPのエラーにも対応している可能性が高いのも

ポイントになりました。

まだ2018年6月6日に公開されたばかりですが、すでに紹介している方も

おられますし、公式ページで設定方法を紹介してますので、やまとしも簡単に

設定自体は終わらせたので、導入の準備をするところですので記事を作成しながら

紹介していきます。

 

こちらのWP Associate Post R2は以前から無印でどうやら有料での販売されていたのを

リニューアルしてWordPressのプラグインに登録されて、無料で配布されることに

なりました。存在自体は以前から知っていましたので、導入するのに抵抗はなかったです。

WP Associate Post R2の設定方法は?

 

まずWordPressプラグインのページからWP Associate Post R2で検索して

導入してください。公式ではWPアソシエイトポストR2と記載していますが、

英語で入力しないとプラグインが表示されませんので、注意が必要です。

 

設定方法は公式ホームページで詳しく紹介されてますが簡単に

紹介して行こうかと思います。

今後もバージョンアップを行い機能の拡張を行うようで楽しみです。

 

AMAZONアソシエイトと楽天アフィリエイトとYahoo(バリューコマース)の

IDの設定が必要ですので、そちらのIDを調べる必要がありますので、

そちらのIDを調べに行きましょう。

 

AMAZONアソシエイトのID(他)を確認

 

アマゾンアソシエイト

 

上記画像のアクセスキーID・シークレットアクセスキー・トラッキングID

まず調べましょう。リンクの短縮の方は確か、なくなる方向だったと思いますから

設定しませんでした。

まずはAMAZONアソシエイトの公式ホームページに移動して下さい。

アマゾンにログインして、ツール→Product Advertising APIに移動

AMAZONアソシエイトID

アクセスキーシークレットキーをコピペまたは書き留めておいてください。

シークレットキーは次回以降表示されませんので、

下の認証情報をダウンロードするボタンを押しPC他に保存しましょう。

トラッキングIDは****-22のおなじみのコードですので入力しましょう。

楽天アフィリエイトのIDを確認

楽天アフィリエイト

まずは楽天アフィリエイトのサイトに行きサイト下部の楽天ウエブサービスを利用

を選択しクリックしてください。

楽天アフィリエイトに行く

Rakuten Developersのサイトに行き

楽天Id確認

アプリ情報の確認からIDを確認してください。

行けない方はその隣のアプリID発行後にアプリ情報の確認をクリックしてください。

楽天ID確認

意外と楽天アフィリエイトのIDはどこだったか忘れてる方が多い

ようなので、覚えておきましょう。

[adchord]

Yahoo(バリューコマース)のIDを確認

Yahoo(バリューコマース)

バリューコマースはYahoo系のアフィリエイトサービスなので登録

しておいた方が良いでしょう。

やまとしもおまかせ広告にリンクスイッチを導入しています。

Yahoo(バリューコマース)

まずヤフーショッピングと提携してください。

その後、広告作成を押して適当な広告を選択してコードを表示させ

下記、赤枠のsidとpidの後の数字をコピペして入力画面に貼り付けてください。

Yahoo(バリューコマース)sid・pid

その他の設定は下記画像の通りです。

WPアソシエイトPost R2(その他)

テンプレート

スキンCSSを何パターンか選択できます。

オリジナルのパターンを作成も可能ですが、初心者はデフォルトの

何パターンから選択で良いでしょう。

その他

Googleアナリティクス連携をすることによりクリック数を計測可能です。

キャッシュクリア

商品情報のキャッシュのすべて削除が出来ます。

設定のインポート・エクスポート

設定のインポートとエクスポートが出来ます。

これで初期設定が完了したので実際商品を貼り付けて使ってみましょう。

WP Associate Post R2を実際に使ってみよう

 

スラスラわかるHTML・CSSのきほん 第2版
こちらがやまとしの購入した

スラスラわかるHTML&CSSのきほん 第2版

正直まだあまり読んでないので簡単な感想

しか言えませんが、簡単にいうとやはり

基本的なことが書かれていて、実際にWeb

サイトで基本から学びながら覚えていく

感じになっているので、まだAMPの問題

などあるので、そんな時間がないです。

この書籍も紹介予定でしたが時間かかりそう

なので、ちょうどいい機会で役にたちました。

[adchord]

今回使用する広告はやまとしが最近、楽天で購入した書籍

スラスラわかるHTML&CSSのきほん 第2版

を紹介しながら貼り付けていこうかと思います。

 

まずはWordPress管理画面から商品リンクを追加を選択しましょう。

投稿画面

商品リンクを追加を押すと下記の画面になり商品を検索できるようになります。

商品検索

商品名を入力し検索すると以下の画面になりました。

Amazonを検索するようです。

アマゾンで検索

 

紹介料率は実際とは違うかもしれないので実際に確認してください。

商品名をクリックすると以下の画面になりました。

完成画像

管理画面では以下の画面のようになり消したいときはクリックして

Dで消去出来ます。

管理画面での表示

あまり調子にのって検索すると以下の画面になるので

気を付けた方がいいでしょうね。

調子に乗りすぎw

後は個人の好みのデザインで決めて活用してください。

プラグインページと紹介ページはこちらです。

 

WPアソシエイトポスト

WordPressブログに、Amazonアソシエイト(アフィリエイト)と楽天アフィリエイトをかんたんに導入する、あなたのブログの収益を加速するツール【WPアソシエイトポスト】[…]

 

Ver.1.3がリリースされ仕様が一部変わりましたのでこちらから確認してください。

 

WPアソシエイトポスト

「WPアソシエイトポストR2」Ver1.3リリースのお知らせ(注意事項あり) | お知らせ | 2018年7月10日、「WPアソシエイトポストR2」のVersion1.3をリリースしました。 今回のアップデートでは、主に以下の機能の復活・追[…]

 

WordPressプラグイン Rinke(リンカー)

 

こちらも同じようなプラグインで今後が楽しみなプラグインです。

まだWordPressプラグインに登録出来てませんが、登録を目指すとの

ことですが、インストールは外部からインストールして導入できるようです。

有名なブロガーがすでに使用していましたので、WP Associate Post R2と

どちらを選択するかは個人で判断してください。

 

WordPressプラグイン紹介ページはこちらです。

 

 

おやこそだて

目次Rinker(リンカー)とは?Rinkerの特徴利用規約利用環境についてライセンスについてサポートについて今後追加の機能について免責事項Rinkerの運営状況Rinkerの応援方法ダウンロードRinkerベーシック謝 ... […]

 

 

まとめ

 

AMP for WPではAMPのエラーは出ないようですが、AMPの方はエラーが出るようです。

ご自身でご確認ください。

ある程度スペースを空けないと表示されないので、実際投稿したページを確認

した方がいいので投稿したら確認することをお勧めします。

追記

WPアソシエイトポストVer.2からもしもアフィリエイトに対応するみたい

なので、カエレバ・ヨメレバから変更する可能性が出てきましたが

プラグインは停止にしてないので、少しずつ試しながら移行するかも

しれません。

ライオンメディアではAMPエラーが1個出ましたが、

設定ミスかも知れませんのでご自身でご確認ください。

もしもアフィリエイトだけのチェックだけだと商品のリンク追加(ボタン)

消えましたので他のもチェックが必要かもです。

 

WPアソシエイトポストのVer2.0の紹介ページはこちらです。

 

WPアソシエイトポスト

「WPアソシエイトポストR2」Ver2.0リリースのお知らせ【もしもアフィリエイト対応:注意事項あり】 | お知らせ | 2018年8月8日、WPアソシエイトポストR2のVer2.0をリリースいたしました。 今回のアップデートでは、以前より[…]

 

ON SALE
最新情報をチェックしよう!
広告