FIT新テーマ「THE THOR(ザ・トール)」かCocoonかどちらにするべきか 

FIT新テーマ「THE THOR(ザ・トール)」かCocoonかどちらにするべきか 

FITさんの有料WPテーマ「THE THOR(ザ・トール)」発表

THORorCocoon

2018年6月22日FITさんのメルマガで、有料WPテーマ

THE THOR(ザ・トール)の発表と一部公開されたので、

ささっと引用させてもらって紹介させてもらいます。

有料テーマのベータ版が完成したとのことで、サイトのテストをおこない

不具合の解消や足りない機能の追加や微調整を行うとの事

で順調いけば数か月以内にリリースとのことですが、テスト次第で

順調に進まない可能性もあるようです。

 

下記に公開された内容を紹介します。

 

WP有料テーマTHE THOR(ザ・トール)の機能(一部)

 

■テーマ名:THE THOR(ザ・トール)

■テーマの分類:ブログサイト/アフィリエイトサイト構築に最適化されたテーマ

機能(ごく一部)

  • オリジナルのノーイメージ画像を登録できる機能
  • 記事一覧ページのアイキャッチ画像の出力サイズ(サムネイル・小・中・大)を選択できる機能
  • 記事一覧を閲覧数順で並び替えられる機能(この機能があるためランキングページは不要となりました)
  • <Title>のセパレーターを自由に変更できる機能(ページ名│サイト名 ←この縦の棒みたいなやつを自由に変更できます)
  • パスワード保護ページに冒頭文章を挿入する機能
  • 簡易お問い合わせページの自動返信メールカスタマイズ機能
  • 追従ヘッダー機能(ヘッダーのデザイン2パターンでカラー設定は無限)
  • 全ページ共通のCTAエリア(フッターエリアの少し上に設置可能)
  • TOPのキービジュアル(メインビジュアル)を静止画・背景動画・

スライドショーの3タイプから設定できる機能

  • カテゴリー・タグアーカイブの冒頭に自由入力覧追加

(投稿と同じスタイルが利用できます)

  • 固定ページでも目次・シェアボタン・記事CTAエリアを表示可能
  • この記事が気に入ったらいいね機能
  • ウィジェット内で投稿と同じスタイルを利用する機能
  • 見出しやリストなどのパーツのデザインをかなりの数用意(しかも色は無限に選べます)
  • 会話風のデザインパーツ追加
  • 投稿のスタイルを自由に設定できる機能(説明がないとわからないと思いますが、

ビジュアルエディタ上でCSSやHTMLを編集することなく、様々なスタイルのパーツを作れます。

※例えばグラデーションボタンとか方眼用紙風のボックスとか)

その他

  • WP管理画面から記事の分析ができます。
  • アフィリエイトタグのクリック数や率をWP管理画面から確認できます。
  • LIONBLOGやLION MEDIAより10倍近い設定項目がある。
  • 国内の有料テーマの中ではTOPクラスのカスタマイズ性
やまとし

 

メルマガ読者の意見を取り入れたテーマで国内ナンバー1のテーマを

作成しているつもりとのことで、凄いテーマになりそうですが

FITさんが有料テーマを作成していたのはもちろん知っていましたので、

有料テーマの制作が忙しいでしょうから、LION MEDIA(ライオンメディア)

LION BLOG(ライオンブログ)のバージョンアップがあってもかなり先に

なるだろうとの読みでちょうどCocoon(コクーン)への乗り換えを検討していたところで、

もうすでにテーマを親テーマと子テーマをWordPressにインストールしてあります。

 

コクーン(親子)

 

無料WPテーマCocoonとは

 

Simplicityの後継テーマとして開発され特徴としては

1.シンプル

2.内部SEO施策済み

3.完全なレスポンシブスタイル

4.手軽に収益化

5.ブログの主役はあくまで本文

6.拡散のための仕掛けが施されている

7.カスタマイズがしやすい

引用:Cocoonホームページより

218以上の機能を盛り込み無料テーマながら凄いテーマだと思いました。

こちらもベータテスト版で、不具合の改善やユーザーの要望も

即座に対応を行いテーマのバージョンアップを行ってくれるようであり

かなりのサポート体制が整っており、個人でもテーマの使い方を紹介しているので

簡単にテーマを扱えて記事に専念できる環境づくりを行っているようです。

 

 

フォーラムというユーザー参加のページもありテーマのことで

語れるスペースがありますので、エラー報告やカスタマイズやテーマの

使い方など色々と質問など出来そうです。

やまとしも前記事のアバターを使いフォーラムにも登録しています。

Cocconの機能を閲覧して簡単ですが、見た感じではかなり簡単で使いやすそうで

デフォルトでカスタマイズしなくても使えそうで、プラグインなどの削減も

出来そうな気がします。

シンプルなつくりで見た目の派手さはLION MEDIAが上だと思いますが、

7月からサイトスピードが検索ランキングの一部に入りますから、

それを見込んでのシンプル路線の選択でしょうね。

これだけWPテーマに盛り込まれても無料ですから今、乗り換えを検討している方も

多いと思いますので、FITさんのTHE THOR(ザ・トール)

の報告は多少、複雑な気分でしたが、まだかと報告を待っていました。

なぜテーマ変更を考えたのか

 

これはAMPのLION MEDIAの有効化の影響もありテーマ変更ついでに

直してしまおうと考えたのとCocconのことは前からなんとなく知っていましたが

有料テーマだと思っていましたが、無料テーマだったことと実際テーマの紹介

ページを見て導入してみたくなったからです。

なによりテーマに対するサポートが凄いのとバージョンアップの頻度も高いようで

プラグインなどの対応や外部ソフトの対応などバージョンアップで対応して

くれるようで安心感あるサポート体制が魅力でしょう。

 

LION MEDIA(ライオンメディア)LION BLOG(ライオンブログ)は非常に気に入っていますが、

サポート体制が整っているとは、お世辞にも言えず、基本的にカスタマイズや

なにか問題があったときに自己解決しないといけないので、標準の機能使いなら

初心者でもおススメできますが、ある程度中級者向きのテーマだと感じるようになりました。

やまとしも勉強して日々精進していますが、会社員の上、休みも少ないので

不具合やエラーの対応などに追われると記事の書く時間がなおさらなくなるので、

サポート体制が整ったCocoonはかなり魅力に感じました。

 

結局テーマ変更はどうするのか?

 

これはもう少し考えますが、もう少し様子をみる方向になりそうです。

テーマ変更にはかなりリスクがあり、テーマ変更をテストする

プラグインの存在やバックアップのことなど、まだまだ勉強不足も

あるのと今月は休みも少ないので、7月にならないと休みが2日以上

とれないので、テーマ変更には厳しいのとTHE THOR(ザ・トール)

の期待感も半端ないって(w)のでもう少し様子見だと思いますが、

7月のサイトスピードの影響具合ではCocoonに乗り換える決断も

あり得るでしょうね。

正直、甲乙つけがたですがテーマ変更に対する不安を考えると

THE THOR(ザ・トール)に軍配があがるかと思います。

テーマ作成者が同じなので、ライオン系テーマのテーマ変更の

対策も考えてくれているでしょうし、機能的にも凄いのを

期待できますし、爆速の気がしますから

ただ、いつリリースされるかが不安な所ですがそこはFITさんに

期待しておきましょう。

ついでにLION MEDIAのAMPの有効化の問題を解決を頼みたい

所ですが、忙しいでしょうから自己解決出来るように頑張ろうと思います。

 

最近、有料テーマの方が増えてきているように感じますし、有料テーマを

採用したサイトが有利な感じがしてならないので、THE THOR(ザ・トール)

には非常に期待しています。

テストページも検索したらいつの間にかありましたけど、

そっとしておいた方が良さそうなので、そっとしときます。

見た感じでは、LION BLOGの方に近い感じになるのでしょうかね?

ブロガー向けなので、まあそうでしょうけど…

 

Cocoonが正式版になり誰でもダウンロード出来るようになり、

フォーラムも誰でも利用出来るようになったようです。

人数が多くなり対応出来ない場合は誰でも利用出来なくなるそうです。

 

FITさんのHPはこちら

 

 

CocoonのHPはこちらです。

 

 

Cocoonのフォーラムはこちらです。

 

 

THE THOR(ザ・トール)のサイトの見た目がかなり変更され

ダウンロードしてくださいとのことだがダウンロードまだ出来ないようです。

もう意外とリリースされる日がかなり近くなって来ている感じがしますね。

さらに見た目が変更されてダウンロードの文字は消えてますね。

とりあえず、このサイトはLION MEDIAで頑張って、THE THOR(ザ・トール)が

リリースされたら導入するか考えて、新しいサイトでCocoon(コクーン)

導入しようかと考えています。

 

有料テーマ「THE THOR(ザ・トール)」が正式リリースに向けて最終調整の段階

入ったとの事で、希望者により「THE THOR(ザ・トール)」のベータ版(テスト版)

が試用されていたとの事です。

現在もまだダウンロードは出来ないようなので、正式リリースを待ちましょう。

 

WordPressカテゴリの最新記事