3teneの3teneFTを使ったiPhoneのフェイストラッキングが使えなかった問題を解決!?

VTuberデビュー?

3teneとiPhone12Proを使いフェイストラッキングでキャラクターの表情などを動かしたいと思い、色々と試していましたがようやくパソコンとiPhoneを接続し、フェイストラッキングが使えるようになったので紹介していきます。ネットで徹底的に調べてパソコンのウイルスソフトに引っかかっているのではないかと思い、ウイルス対策ソフトのマカフィーの設定で3teneを除外したりと色々とネットやSNSで紹介されている方法を試しましたが、なかなか解決せずに放置していましたがWi-Fiと有線の高速化を試しているうちに試してみたいことがあり、試してみたところ無事に接続できたので良かったです。

以前から解決出来た設定を変更すればつながるのではないかと疑問に思いながらも、少し怖くて試していませんでしたが結果としては気になっていた設定を変更することで解決出来ましたので紹介していきますが、まずは3tenePROV2(Windows10)でiPhone12Proを使ったフェイストラッキングを使う方法から紹介していきます。

管理人が使っている3teneは「3tenePRO V2+Live2D」で、2021年3月9日にバージョンアップがあり、V2.0.12になりました。

 

関連記事

VRoid StudioやBlenderやカスタムキャストなどでVRMモデルを作成したらぜひ試してみて欲しいソフトを紹介していきます。VRMモデルがなくても遊べたり活用できるソフトがほとんどですので今後も使えそうなソフトを紹介していきたいと[…]

Vワールドに阿久聖羅参上

 

関連記事

3tenePRO V2+Live2Dがバージョンアップでv2.0.6になるとのことでバージョンアップした後、OBS Studioもバージョンアップし、ちゃんと配信出来そうか確認したところ画面がちゃんと表示されたので紹介します。以前試してみた[…]

3teneバージョンアップ

 

関連記事

以前の記事でVTuber配信用に導入した3teneFREE V2を使っていましたが、3tenePRO V2+Live2Dを購入しましたので導入方法などを紹介していきます。購入した理由は2020年9月30日まで特別価格で通常2,750円が1,[…]

3tenePRO V2+Live2D買いました

 

スポンサーリンク

3teneでiPhoneのフェイストラッキングを使う方法

 

3teneではiPhoneⅩ以降で、フェイストラッキングを使い自分の表情(目、鼻、口、眉毛、視線)を認識しVRMキャラクターに豊富な動きをもたらすことが出来るので、iPhoneⅩ以降をお持ちでVTuberを目指したい方には導入必死な機能です。Webカメラを使った動きにも対応していますがiPhoneのフェイストラッキングの方が優秀なので使っていきましょう。

iPhoneのフェイストラッキングと連携するには3teneFTというアプリが必要になりますのでまずはappからアプリを導入しましょう。

 

3teneFT

3teneFT

plusplus無料posted withアプリーチ

まずは上記からアプリを導入してこのページに戻って来てください(笑)ブックマークしておくと便利なのでブックマークをよろしく!

Androidのフェイストラッキングにも対応予定ですがまだ開発途中のようなのでAndroidユーザーはiPad ProなどのFace IDを使うと良いでしょう。

 

スポンサーリンク

3teneでiPhoneのフェイストラッキングが使えるようになった解決方法

 

マカフィーで3teneのソフトを除外して試してみましたが、接続は上手くいかずに時間が経ち解決することが出来ましたが、解決方法は以外にも簡単な方法でWindows10の設定を少し変更するだけの簡単なものでした。普通に会社のパソコンと自宅のパソコンを連携させている方は特に設定しているかもしれませんが管理人は知識不足で設定の存在は気になっていたものの設定出来ずにいました。

管理人のパソコンは有線、無線LAN両方使えるように最近しましたが、今回は有線の方で紹介していきます。

 

インターネットアクセス

 

まずはインターネットアクセスのアイコンを右クリックします。

 

ネットワークとインターネットの設定

 

ネットワークとインターネットの設定を開くを押します。

 

ネット右クリック

 

上記のネットワークの状態のページにいきますので、Wi-Fiイーサネットに切り替えます。管理人はイーサネットを選びました。

 

イーサネット

 

イーサネットの赤枠のアイコンを押します。

 

プライベートにする

 

ネットワーク プロファイルがパブリックになっている場合はプライベートに変更します。これだけです!パブリックのほうが安全といえば安全ですがこれを切り替えないと3teneでiPhoneのフェイストラッキングは使えませんでした。3teneを使うときだけ切り替えて使うのもありですし、設定自体は簡単に変更出来るので問題は特になさそうです。使用頻度が低いならパブリックにしておくほうが良さそうですし、プリンターやファイル共有利用できるのも魅力はありますので暇なときに試してみたいところです。

設定を変更したら今度は3teneと3teneFTを起動させます。

 

スポンサーリンク

3teneと3teneFTを起動する

 

まずは3teneFTから起動させたほうがいいですが両方起動しておくのが一番でしょう。

 

3teneFTアイコン

 

ここにIPアドレスを!のところにIPアドレスを入力し接続を押せばiPhoneとつながりフェイストラッキングが使えるようになりますが、管理人は恥ずかしいのでマスクも使います(笑)IPアドレスは下記の3teneの設定から確認ください。

 

 

3tene設定IPアドレス

 

3teneの歯車の設定アイコンの情報を確認し、ご自身のIPアドレスを確認ください。管理人は有線の「アダプタ イーサネット」のところのIPアドレスを入力しました。

 

3teneのフェイストラッキングの設定

 

フェイストラッキングiPhoneに

 

3teneのアバター調整でフェイストラッキングで使用する機器のフェイストラッキングの種類を「iPhoneX」に設定してください。

 

フェイストラッキング

 

接続を押す前か後で3teneの右上の赤枠の箇所を押し、使いたいアバターを選び、フェイストラッキング、リップシンク、全身操作開始をおしてください。

 

スマホマーク

 

3reneFTの接続を押すと3teneのアバタースロットの下にスマホのアイコンが表示されたら接続完了です。

 

3teneのフェイストラッキングの設定と3teneFTとの連携

 

次に3teneのフェイストラッキングの設定と3teneFTとの連携による使い方を紹介していきます。

 

 

位置連動

 

アバター調整にあるフェイストラッキング(iPhone)のフェイストラッキングモードがiPhone位置連動iPhone位置固定から選択出来ますのでどちらも実際にためしてみてどちらを使うか決めましょう。

 

ショートカット

 

アバター調整の顔のところにある3teneFTからのショートカットの呼び出しの開くを押すとショートカットが1から6まで表示され、好きな動きを登録できるので活用していきましょう!このショートカットは3teneFTのショートカットキーと連動しているのでフェイストラッキングをしながら動きを取り入れることが出来ます。

 

3teneFTのショートカットキー

 

上記のショートカットと記載した6つのボタンと連動しています。

 

ショートカットを使う

 

ショートカットで使える表情やポージングなども使えますが6つだけなので慎重に選びましょう。

 

まとめ

 

今までは3teneでのiPhoneのフェイストラッキングが使えずにいましたが、予想通りネットワークプロファイルの設定を変更することで使えるようになりました。ネットで探してみてもウイルスソフトの関係での解決方法しか見つかっていませんでしたが案外簡単に解決できましたが、ご自身の環境によってはウイルスソフトで3teneを除外する必要があるかもしれませんので、試してみましょう!Twitterでもフェイストラッキングが使えてる報告がありますが、使えない方への情報が少ないので今回の記事を参考にし、また知人などにも教えてあげてください。

フェイストラッキングを使ったアプリは他にもあり「Waidayo」も導入しているのでこちらも試すかもしれませんので、その時は追記か新記事にするかもしれません。管理人は他にも「2DR」なども使ったことがあるのでそれぞれのソフトの長所や短所をまとめて紹介出来たらと思いますので楽しみにしてください。

DaVinci Resolve 17でH.265も読み込めるようになり3teneでフェイストラッキングも使えるようになったのでプロモーションビデオ及びYouTube動画の投稿も頑張っていきたいのでチャンネル登録と応援のほどよろしくおねがいします。キャラクターは仮のキャラクターなのでBlenderでオリジナルキャラクターも作成したいですね!VRoid Studioと3teneを組みお合わせればVtuberとして活動も実現できますし、後は手の動きなどに対応できるようにリープモーションなども購入したいところですね!

3teneの使い方は3tene公式がYouTubeでも紹介されているので参考にして導入してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

VTuberデビュー?
最新情報をチェックしよう!