Lenovo 2020年モデルのLegion次世代ゲーミングPCなどを発表!コスパ良すぎ

idea pad c340(レノボノートPC)

Lenovo(レノボ)はゲーミングブランドのLegion(レギオン)から2020年

モデルのゲーミングPCなどを発表しました。

 

2020年5月29日より順次販売され、型番の数字の桁数が日本では変更に

なりましたので変更しました。

 

量販店モデルは5月27日から販売になっているようなのでもう販売されてい

るかもしれません。

 

MAX-Qデザインと最新の10世代インテルCore™Hシリーズモバイルプロセッサー

と最新のNVIDIA GeForceRTX2080SUPER GPU搭載のPCの他にも

Ryzen 7 4800Hシリーズを含む最新スペックの構成モデルを搭載したモデルが

ラインナップされています。

 

NVIDIA  G-SYNC™テクノロジーやNVIDIAと共同開発した

NVIDIA Advanced Optimusテクノロジーなども最初に搭載予定とのことです。

 

価格も8万円弱でも高スペックのモデルがそろっていて一気にスペックアップ

した感じがしますし、LenovoはゲーミングPCを強化してきた感じがうかがえます。

 

ゲーミングPCといっても動画編集などのクリエイティブな作業に使うのにも

使えますし、4K HDRコンテンツなどにも耐えうるほどの高スペックなモデルが

満載な上に価格もかなり安い設定になっているのでLenovoの2020年モデル

の、どのモデルを購入候補に入れるか今から検討しておきましょう。

 

クーポンなどで価格が更にお買い得になるかも知れませんので

お買い得な時期に購入しましょう。

 

2020年5月29日より新モデルが日本でも発売開始になります。

発売当初は購入が集中する可能性もありますので発売モデルや価格など

チェックしておきましょう。

 

発表があったモデルはゲーミングノートPCの「Lenovo IdeaPad Gaming 350i」

「Lenovo Legion 750i」「Lenovo Legion 550シリーズ」です。

海外発表モデル時と数字の桁数が違いますが同じ数字が対応していると思います

ので書き換えました。

 

詳細はレノボ公式オンラインショップでご確認ください。

 

ThinkPadの新モデルも16モデルが刷新になりこちらも5月29日から

発売になりますのでどちらを選択するかは悩ましいところですね!

 

購入したレノボのノートPCはこちらです。

 

関連記事

レノボ(Lenovo)公式オンラインショッピングで購入したノートパソコンが無事に届いたので開封して使ってみたのでファーストインプレッションを紹介したいと思います。  購入し[…]

ideaPad c340アイキャッチ画像(ぼかし)

 

 

Lenovo2020年モデル(ゲーミングPC)他
 Lenovo Legion 750i :推定販売価格 227,000円
発売予定日:Lenovoオンラインストアで6月5日より
Lenovo Legion Y740Si 価格:1,199ドル~(約13万円)
Lenovo Legion 550 : 想定販売価格 130,000円
発売予定日:7月17日発売
Lenovo Legion 550Pi Web限定モデル 想定販売価格:102,000円
発売予定日:2020年5月29日
Lenovo Legion 550i (15インチ): 想定販売価格 163,000円
発売予定日:5月29日発売
Lenovo Legion 550i(17インチ)価格:1,129.99ドル~
Lenovo Legion Tower 5i 価格:799.99ドル~
Idea Centre Gaming 5i 価格:北米での販売はなし
ideaPad Gaming 350i : 想定販売価格 116,000円より
発売日:2020年5月29日
周辺機器
Lenovo Legion BoostStation 価格:249.9ドル~
Lenovo Legion Y25-25ゲーミングモニター 価格:319.99ドル
Lenovo Legion K300RGBゲーミングキーボード
Lenovo Legion M600ワイヤレスゲーミングマウス 価格:79.99ドル 6月発売予定
Lenovo Legion M300RGBゲーミングマウス 価格:29.99ドル~ 4月発売

 

  

Lenovoの2020年モデルの詳細

 

簡単にLenovoの2020年モデルの詳細を記載していきたいと思います。

どのモデルも魅力的なモデルばかりで高スペックでコスパが良さそうですが

実際の価格設定や詳細なスペックでもどのモデルが良いか悩むところなので

まずは簡単なスペックと記載されている価格などで候補を絞っておきましょう。

 

Lenovo Legion 750i laptop(15)

 

Lenovo Legion 7i
Lenovo Legion 750i

 

フラッグシップモデルの15.6型のノートパソコンで、かなりハイスペックな

モデルになっていて一番下位のモデルでも十分すぎるほどのスペックになって

いますので人気の出そうなモデルでしょう。

価格が1,599ドルからで2020年発売予定です。

 

仕様は下記になり、一番下が下位モデルのスペックで上が上位モデルの

スペックになるでしょう。

 

プロセッサー(第10世代インテルCPU)

Intel Core i9-10980HK

Intel Core i7-10875H

Intel Core i7-10750H

Intel Core i5-10300H

OS

Windows 10 Home

GPU

NVIDIA GeForce RTX 2080 Super Max-Q

NVIDIA GeForce RTX 2070 Super Max-Q

NVIDIA GeForce RTX 2070

NVIDIA GeForce RTX 2060

NVIDIA GeForce GTX 1660 Ti

メモリー

DDR4:8GB/16GB/32GB

ストレージ

PCIe SSD : 256GB/512GB/1TB

Intel Optane H10 : 512GB+32GB/1TB+32GB

ディスプレイ

15.6インチFHD(1920×1080)IPS 144Hz~240Hz

WLAN

Intel Wi-Fi 6(802.11ax)

Bluetooth

バージョン5.0

入出力ポート

USB 3.1Gen 2 ×2

USB 3.1Gen 1 ×1

HDMI™2.0×1

Thunderbolt 3 Type-C ×1

USB-3.1 type-C ×1

Webカメラ

720p

Audio

Dolby Atmos対応2×2Wスピーカー

バッテリー

80Whで駆動時間8時間

 

Lenovo公式オンラインストア(レギオン)
4.25

管理人も使っているレノボのPCはクーポンやセールを併用するとかなり安く購入出来るのが魅力です。世界PC出荷No.1なので大手の安心感もあるでしょう。

 

Lenovo Legion Y740Si(15)

 

Lenovo Legion Y740Si
Lenovo Legion Y740Si

 

こちらも15.6インチ搭載のゲーミングPCですが

UHD(3840×2160)IPSの4Kモデルになりますが下位モデルはFHDです。

60Hzとリフレッシュレートが落ちますがこのモデルはグラボがeGPU Support

と記載されていますのでオプションの外付けグラフィックボードの

Lenovo Legion BoostStationと組み合わせて機能を増強して使うのでしょう!

 

価格は1,199ドル(約13万円)からですが外付けGPUと足すと高いでしょうね!

 

Lenovo Legion BoostStation eGPUが249.99ドル~となっていますので4Kモデル

のゲーミングPCとしては注目のPCですね!

 

プロセッサー(第10世代インテルCPU)

Core i9-10880H

Core i7-10750H

Core i5-10300H

OS

Windows 10 Pro

グラフィックス

eGPU Support(Lenovo Legion BoostStation)

メモリー

DDR4:16GB/32GB;3200MHz

ストレージ

PCie SSD:256GB/512GB/1TB

オーディオ

2W×2スピーカー Dolby Atmos対応

バッテリー

60Wh 8時間駆動

ディスプレイ

15.6インチUHD(3840×2160)IPS 60Hz

15.6インチFHD(1920×1080)IPS 60Hz

WLAN

Wi-Fi6(802.11ax)

Bluetooth

バージョン5.0

入出力ポート

USB3.1Gen2×2

Thunderbolt3 type-C×2

4in1カードリーダー

ヘッドフォンジャック×1

 

Lenovo Legion 550 Laptop(15)

 

Lenovo Legion_5_AMD
Lenovo Legion 550 AMD

 

こちらはAMDのCPUを搭載したモデルで価格が安く

759.99ドル~で2020年に販売予定です。

 

グラフィックボードにGeForce RTX 2060が搭載されているので

注目のゲーミングPCでしょう。

上位モデルにはAMD Ryzen 7 4800H Mobileが使われているのも注目すべき

点になるでしょう。

バッテリーの駆動時間が短いのが弱点ですね!

 

プロセッサー

AMD Ryzen 7 4800H Mobile

AMD Ryzen 5 4600H Mobile

OS

Windows 10 Home

グラフィックス

NVIDIA GeForce RTX 2060

Webカメラ

720p

メモリー

DDR4:8GB/16GB;3200MHz

ストレージ

PCIe SSD:128GB/256GB/512GB/1TB

HDD:5400 RPM/2.5インチ1TB

7200 RPM/2.5インチ 1TB

オーディオ

2×2W Harman Kardon スピーカー Dolby Atoms対応

バッテリー

80Wh 駆動時間5時間

ディスプレイ

15.6インチFHD(1920×1080)IPS 60hz~144Hz

WLAN

Wi-Fi 6(802.11ax)

Bluetooth

バージョン5.0

入出力ポート

USB3.1Gen 1×5 内一つはType-C

HDMI2.0ケーブル×1

 

Lenovo Legion 550Pi Laptop(15)Web限定販売モデル

 

Lenovo Legion 5Pi
Lenovo Legion 550Pi

 

このモデルは上位モデルでリフレッシュレートが240HzのFHDの

IPSパネルを搭載しているのが特徴ですね!

 

北米での販売はない模様で価格は不明です。

Web限定販売モデルであると発覚しましたので欲しいならWebで購入

するしかないですね。

 

どのモデルも甲乙つけがたいスペックでどれがいいか悩むところですが

何に重点を置くかで決まるのでスペックをよく確認しておきましょう。

 

こちらもバッテリー駆動時間が少なめですので長時間使用には向かないですね。

 

プロセッサー(第10世代インテルCPU)

Core i 7-10875H

Core i 7-10750H

Core i-5-10300H

OS

Windows 10 Home

グラフィックス

NVIDIA GeForce RTX 2060

NVIDIA GeForce GTX 1660 Ti

NVIDIA GeForce GTX 1650 Ti

NVIDIA GeForce GTX 1650

メモリー

DDR4:8GB/16GB/32GB;2933MHz

ストレージ

PCIe SSD:128GB/256GB/512GB/1TB

HDD   :5400 RPM/1TB

:7200RPM/1TB

オーディオ

2×2W Harman Kardonスピーカー Dolby Atmos 対応

バッテリー

80Wh 駆動時間 5時間

ディスプレイ

15.6インチFHD(1920×1080)IPS 60Hz~240Hz

WLAN

Wi-Fi 6(802.11ax)

Bluetooth

バージョン5.0

入出力ポート

USB 3.1 Gen1×5 一つはType-C

HDMI2.0ケーブル

Lenovo Legion 550i Laptop(15)

 

Lenovo Legion 5i
Lenovo Legion 550i

 

こちらもFHDのIPSパネル搭載で240Hzのモデルがあり

スペック的には上記のLegion 5Piとほぼ同じで

メモリーの容量が8GB/16GB/のみになっています。

スペックはそちらをご確認ください。

 

価格は829.99ドル~からとなっているのでお買い得感がありますね

 

Lenovo legion 550i Laptop(17)

 

Lenovo Legion 5i_17Inch

 

こちらは550i Laptop(15)の17インチ版で17.3インチのFHDの

IPSパネル搭載60Hz~144Hz液晶搭載以外はLegion 5i Laptopと

ほぼ同じ仕様になっています。

15インチモデルよりは価格は高く1,129.99ドル~になります。

 

Lenovo ideapad GAMING 350i(15)

 

Lenovo IdeaPad Gaming 3i_15Inch_Notebook_Chameleon Blue
Lenovo IdeaPad Gaming 350i_15Inch_Notebook_Chameleon Blue

 

Lenovo IdeaPad Gaming 3i_15Inch_Black
Lenovo IdeaPad Gaming 350i_15Inch_Black

 

こちらはエントリー向けのゲーミングラップトップPCになっていて

価格が729.99ドル(約7万9000円)~と価格が抑えられていますが

基本性能はまずまずの性能なのでとにかく安いゲーミングノートPCが

欲しい方の候補になりますが、もう少しお金を出して他のモデルを買いたい

ところですね。

発売時期は2020年となっています。

かなりコストカットしている感があり他のモデルよりスペックが低めに

なっている分、安い価格になっていますね!

 

プロセッサー(第10世代インテルCPU)

Core i7-10750H

Core i5-10300H

OS

Windows10 Home

グラフィックス

NVIDIA GeForce GTX 1650 Ti

NVIDIA GeForce GTX 1650

Webカメラ

720p

メモリー

DDR4:8GB/16GB;2933MHz

ストレージ

PCIe SSD:~1TB

SATA HDD :~ 2TB

オーディオ

2×1.5Wスピーカー Dolby Audio

バッテリー

駆動時間7時間

ディスプレイ

15.6インチFHD(1920×1980)IPS 60Hz~144Hz

WLAN

Wi-Fi 6(802.11ax)

Wi-Fi 5(802.11ac)

Bluetooth

バージョン5.0

入出力ポート

USB 3.1Gen1×2

USB 3.1 Type-C×1

HDMI2.0×1

 

Lenovo Legion Tower 5i(デスクトップPC)

 

Lenovo Legion Tower 5i
Lenovo Legion Tower 5i

 

このモデルはデスクトップのゲーミングPCになっています。

CPUはインテルのCPUを搭載ですが現在は不明です。

グラフィックスが選べる数が多いので用途や予算で選びましょう。

価格は799.99ドルからで販売は2020年予定です。

 

プロセッサー(インテルCPU)

CPUは不明ですが恐らく第10世代インテルCPUでしょう。

OS

Windows10Pro/Home

グラフィックス

NVIDIA GeForce RTX 2080 Super 8GB

NVIDIA GeForce RTX 2070 Super 8GB

NVIDIA GeForce RTX 2070

NVIDIA GeForce RTX 2060

NVIDIA GeForce GTX 1660 Super 6GB

NVIDIA GeForce GTX 1650 Super 4GB

AMD Radeon RX 5700XT 8GB

AMD Radeon RX 5500 4GB

メモリー

DDR4:8GB/16GB/32GB/64GB;2933MHz

ストレージ

PCIe SSD×4:256GB/512GB/1TB/2TB

HDD      :1TB,7200 RPM/2TB,7200RPM/2×2TB,7200 RPM

オーディオ

Dolby Atmos Gaming Effect

電源

650W:Gold

400W:Gold

350W:Blonze

マザーボード

CML B460 MATX MB

WLAN

Wi-Fi6(802.11ax)

Wi-Fi5(802.11ac)

Bluetooth

バージョン5.1

入出力ポート

USB 3.2Gen1Type-C×3、Type-A×2

USB×2.0×1

ideacentre GAMING 5i

 

Lenovo IdeaCentre Gaming_5i
Lenovo IdeaCentre Gaming_5i

 

こちらは上記のLegion Tower 5iよりスペックが低く安いモデルに

なると思われますが手頃な価格でコスパが良さそうなモデルになりそう

ですができればTower 5iの方を購入したいところですね。

こちらもインテルのCPUを搭載していますが現在は不明です。

北米での販売はなく価格と販売時期も未定です。

 

プロセッサー(インテルCPU)

CPUは不明ですがおそらく10世代CPUだと思います。

OS

Windows10 Home

グラフィックス

NVIDIA GeForce RTX 2080 6GB

NVIDIA GeForce GTX 1660 Super 6GB

NVIDIA GeForce GTX 1650 Super 4GB

AMD Radeon RX 5500 4GB

メモリー

DDR4:8GB/16GB/32GB

ストレージ

M.2 PCIe SSD:256GB/512GB

オーディオ

Dolby Audio Premium

電源

380W/310W

マザーボード

nATX

WLAN

Wi-Fi6(802.11ax)

Wi-Fi5(802.11ac)

Bluetooth

バージョン5

入出力ポート

USB3.0or3.1(Type-A)×2

USBType-C×1

3in1 Card Reader×1

HDMI1.4×1

USB2.0(Type-A)×4

その他に発表された新製品

 

他にもオプション商品としてたくさんの商品が発表されましたので簡単に説明します。

 

Lenovo Legion Boost Station

 

Lenovo Legion BoostStation_eGPU
Lenovo Legion BoostStation_eGPU

 

外付け用のグラフィックボードになりLegion  Y740Si(15)と組み合わせるのが

理想的ですが値段も高くなるので高性能なモデルを購入しておいた方が無難ですが

外付けグラボは複数台のPCに使えますので使いまわしが出来るのが利点でありますの

で環境により購入した方が良いですが使えるケーブルも決まっているので単体で間違って

購入しないようにしましょう。

 

価格が249.99ドル~からと予想よりも安い価格なのでY740Siと組み合わせると

最強の組み合わせになりますね。

 

Lenovo LEGION Y25-25 MONITOR

 

Lenovo Legion Y25-25
Lenovo Legion Y25-25

 

こちらはゲーミングモニターで24.5インチのFHDのモニターです。

リフレッシュレートが240Hzで応答速度が1msと高速なモニターで

AMD Radeon FreeSync対応ですが価格は319.99ドル~で2020年6月に販売予定です。

 

LEGION K300 RGB GAMING KEYBOARD

Lenovo Legion K300_Keyboard

 

こちらはゲーミングキーボードでメンブレンのキーボードになります。

かなり派手目で大きめのキーボードになります。

管理人もキーボードの調子が悪いのでゲーミングキーボードを購入予定

なので購入したら紹介するかも知れません。

メンブレンなのであまり高くはならないかも知れませんがクーポンやセールを

活用してお得に購入しましょう。

 

管理人は下記のゲーミングキーボードを購入しました。

 

関連記事

ドスパラから購入したTHIRDWAVE製のGALLERIA RT5 Ryzen 5 3500搭載モデルを購入したときにドスパラポイント還元で5000ポイント以上が付与されたのでドスパラポイントでキーボードを購入しようと[…]

ゲーミングキーボード

 

関連記事

購入したRazer Cynosa Lite JP(ゲーミングキーボード)が届いたので開封してこの記事から使い始めました。 [sitecard subtitle=関連記事 url=https://kiwame[…]

Razer Cynosa Lite Jp

 

LEGION M300 RGB GAMING MOUSE

 

Lenovo Legion M300_Mouse

こちらは上記のキーボードを購入したらあわせて購入したいところでしょう。

見た目はシンプルですがロゴが光るでしょう!

レギオンのロゴがガンダムっぽくてかっこいいですね。

こちらは有線のマウスになってます。

価格は29.99ドル~で2020年4月発売予定です。

 

LEGION M600 WIRELESS GAMING MOUSE

Lenovo Legion M600_Mouse
Lenovo Legion M600_Mouse

 

こちらは無線のゲーミングマウスになっていてホイールの部分も光るようです。

1回の充電で200時間ので頻繁に充電しなくてもいいでしょう。

管理人も無線のマウスですが突然充電が切れるのが気になりますので

実際にどのくらい持つのかが気になるとところです。

価格は79.99ドル~で2020年4月発売予定です。

 

まとめ

 

Lenovo公式オンラインストア(レギオン)
4.25

管理人も使っているレノボのPCはクーポンやセールを併用するとかなり安く購入出来るのが魅力です。世界PC出荷No.1なので大手の安心感もあるでしょう。

 

Lenovo(レノボ)の2020年の春モデルは5月29日から順次販売されますが

似たような構成も多いですが「Legion 750i」と「Legion 550」と「Legion  Tower 550i」が

個人的には気になりますね!

中でも「Legion 5」に搭載されるRyzen 7 4800H Mobileの性能が気になるところですね。

最近はノートパソコンで高性能なゲーミングPCが増えて来てますので気になるところですが

問題は排気の問題や音の大きさなどの設計の問題が上手くなされているかが気になるところです

 

Lenovoのパソコンはクーポンを併用したりセールを活用するとかなりお得な値段で購入

出来ますし世界的なシェアが高いですし、日本のメーカーのNECや富士通などを傘下に

おさめていますので安心できるメーカーだと思いますし、管理人もLenovoのパソコン

を使っていますが、今回の発表になったモデルを購入したかったですがどんどん性能が

上がっていくので切りがないですね。

 

欲しい時が購入時期と言いますしが今回のLegion(レギオン)の新モデルは魅力がありますし

現在販売されているモデルがかなり古くなってきていると感じていたので販売時期が絶妙の

タイミングですがコロナの影響で販売時期がずれる可能性もありますが定期的にチェックして

スペックの詳細や価格をチェックしましょう。

 

まだレノボジャパンでは情報が公開されていませんので下記から確認ください。

 

画像出典元

 

スポンサーリンク
idea pad c340(レノボノートPC)
最新情報をチェックしよう!