Lenovo Legion 750i フラッグシップゲーミングノートPCが発売!ハイスペックノートPCをお探しなら候補の最有力?

光るキーボード

LenovoからフラッグシップゲーミングノートPC Legion 750iが2020年

6月2日に発表され発売されました。

フラッグシップということでLenovoの最近発売されたモデルより

ハイスペックでLenovoのゲーミングノートPCの象徴(顔)とも呼べる

商品で、どのグレードを選んでもハイスペックで、どのような用途にも対応

出来るほどのパソコンに仕上がっています。

 

最高モデルになるとフラッシュレートが240Hzに対応していますので

ゲーミングノートPCとしては贅沢すぎる一品でしょう。

その分値段も高く一番安いモデルでも20万を超えてきますので

ハイスペックなゲーミングノートPCを探しているユーザーしか興味がない

かも知れませんが動画編集などのクリエイティブ作業でも十分な力が発揮

出来そうなハイスペックマシンでしょう。

 

レノボ関連の最新記事

 

関連記事

LenovoのLegion T550iが2020年5月27に発表されて6月4日に販売されていましたので個人的におすすめのグレードを紹介します。LenovoのLegion T550iは2020年6月9日現在83,398円から[…]

パソコンのデスク周り

 

関連記事

Lenovoのノートパソコンの新製品が量販店では5月27日からレノボの公式オンラインショップでは2020年5月29日(金)から販売が開始されました。※値段が記事作成時に何回か変更されたので一番安い価格を記載しています[…]

 

関連記事

Lenovo(レノボ)はゲーミングブランドのLegion(レギオン)から2020年モデルのゲーミングPCなどを発表しました。 2020年5月29日より順次販売され、型番の数字の桁数が日本では変更にな[…]

idea pad c340(レノボノートPC)

 

Lenovo Legion 750iの製品詳細

 

Lenovo Legion 750i
Lenovo Legion 750i

 

Legion 750iはどのグレードでもハイスペックで一番安いモデルでも

インテルの10世代の最新CPU搭載とNVIDIAのGeForce RTX 2060と

Wi-Fi 6対応にThunderbolt 3搭載で16GB以上のメインメモリと万全の

スペックになっています。

 

Legion 750iの特徴
Lenovo Legion 750i(上
インテルの最新の10世代CPU搭載
メインメモリは16GB以上
グラフイックにGeForce RTX 2060以上が搭載
Wi-Fi 6搭載
USB3.1 Type-C (Thunderbolt 3)搭載
 高い放熱対策が万全で多数の排気口がありバックは発光する。
Corsair社のiCUEに準拠したRGBライティングでキーボードなどが発光する

 

特に最高モデルではグラフィックにNVIDIAと共同開発した

NVIDIA GeForce RTX 2080 Super with Max-Q Designという省エネタイプで

ハイスペックなグラボが搭載されていてハイスペックなグラボでも省電力と

バッテリー駆動時間が約8.5時間を実現しています。

 

価格は頻繁に変更され2020年6月14日記事執筆時の最安モデルは220,510円

まで下がっていてハイスペックモデルも30万円を下回ってきていてお買い得になって

きています。

 

 

最近ハイスペックゲーミングノートPCの販売数が多く感じる!

 

Lenovo Legion 750i

 

最近感じるのがLenovoさんやドスパラ(THIRDWAVE)など多くのメーカーからハイスペック

やミドルスペックのゲーミングノートPCが多く販売されていて、デスクトップパソコンの販売

より力を入れている感じがします。

そこでゲーミングノートPCを購入するメリットやデメリットを考えてみました。

 

ゲーミングノートPCを購入するメリットを考えてみた!

 

下記以外にもゲーミングノートPCを購入するメリットはあるかも知れませんが

思いついたことをまとめました。

 

ゲーミングノートPCを購入するメリット
持ち運び出来る
どこでも好きなところに持ち運び出来ますし、友人の家などに持ち込みヘッドセットを
使わなくても気軽に協力プレイなどが楽しめる
デスクトップパソコンより省電力で電気代が節約できる
最大消費電力(W)が230ということでデスクトップパソコンよりかなり低いので
家計には優しいのが良いですね!
バッテリー内蔵でバッテリー駆動が出来る
バッテリー内蔵なのでコンセントがなくてもパソコンを駆動出来るのはメリットですね!
設置場所がいらずに場所を取らない
ノートパソコンは決まった置き場所もいらずに設置スペースが少なくて済みますし
場所も取らないので省スペースです。
Wi-FiやBluetooth対応で外出時でもどこでも使える
デスクトップパソコンにはWi-FiやBluetooth機能などが省かれていてオプション
扱いが多いですがノートパソコンなら標準で付いていますし、外出時にどこでも
使えるのは便利だと思います。
旅行や出張などや帰省時などにも無料Wi-Fiなども活用してどこでもゲームなどが
出来るのは魅力です。
デスクトップパソコンよりは追加で購入するものは少ない
ノートパソコンでは標準でキーボードなどが付いていますし、余計なケーブルなど
を購入する必要もないですし、WEBカメラなども大体は付いているので
余計な出費が出ないのが良いですね。
デスクトップパソコン購入したら欲しいものが増えてきて余計な出費がかさんで
来ていますので本体が多少高くてもトータルでは安くつくかも知れません。
デスクトップパソコンだとパソコンデスクやチェアなど費用がかさむものが
必要になりますのでトータルで計算すると良いかも知れませんね!

 

ゲーミングノートPCを購入するデメリットを考えてみた!

 

下記以外にもデメリットがあるかも知れませんがまとめてみました。

 

ゲーミングノートPCを購入するデメリット
パソコン本体だけだと割高になる
ノートパソコンだとディスプレイなども搭載していますので本体だけだと割高に
なってしまいますがトータルで考えると追加費用が少ないので割安になるかも…
ディスプレイが小さい
最近はデスクトップパソコンのモニターは大型化してきていますので比較する
と画面の小ささと解像度の少なさはデメリットになります。
管理人もデスクトップパソコンから久しぶりにノートパソコンを使ったときに
画面の小ささと解像度にショックを受けましたのでゲーム以外の用途では
デスクトップパソコンの方が確実に良いでしょう。
キーボードなどが壊れた時や修理などに不安がある
ノートパソコンはディスプレイやキーボードなどが一体化しているので故障した
時などに不安があります。デスクトップだと故障したパーツを交換すれば済むかも
知れませんがノートパソコンだと簡単には修理できませんので購入した店舗など
に修理依頼するなどの必要性が出てきますので修理に出している時間はパソコン
は使えませんのでデメリットはありますが、今まで購入したノートパソコンでは
パーツ系の故障はなかったので心配はないかも知れませんがゲーミングノートPC
だとキーボードに不安がありますが、外付けキーボードで対応するのも良いかも
知れませんね!
放熱対策ではデスクトップには分がある
Lenovo Legion 750i(後ろ)
ノートパソコンの内部スペースではどうしても放熱対策がデスクトップパソコン
より劣るのではハイスペックマシンになると不安定になる可能性や故障の原因に
なるかもし知れませんが、Legion 750iでは排気口も多く排熱処理対策が十分に
されていそうな気がしますが、実際に使ってみないとわかりませんし、静音化
が出来ているかが気になりますね。

 

ゲーミングノートPCを購入するメリット・デメリット考えてみた結果

メリットの方が多くなりましたが、他にも色々とメリットやデメリット

があるかも知れませんので考えてみてください。

 

昔購入したノートPCに比べたら値段も安くなってますし、色々なメーカーから

購入することが出来ますのでお財布と相談しながら購入を検討しましょう。

キャッシュレス決済の還元が6月末で終了するのに伴いパソコンが売れている感じ

がしますし、パソコンの価格は高いので5%還元で1万以上になることもあります

し、インテルの最新の第10世代の搭載モデルなども続々と販売されていますので

ゲーミングノートPCが欲しい方には買い時ではないかと思います。

 

Lenovo Legion 750iのLowスペックとHiスペックモデルを比較

 

Lenovo Legion 750iはどのグレードでもハイスペックなので違いはグラフィックボードの

違いやメインメモリーの容量の違いぐらいなので使う用途で選ぶといいですがグラフィック

ボードの値段も十何万円するものもありますので価格差がでるのは仕方がないですが

新製品などが出てくると見劣りしてくるのでなるべくハイスペックなモデルを購入しておく

方がPCの買い替え回数も少なくなるので結果的には節約になるかも知れませんし、

省エネモデルを購入すれば電気代も節約できるのでお得になります。

 

Legion 750i名称説明
出典:Lenovo 公式ページ

 

Lenovo Legion 750i スレートグレー
製品番号81YT0029JP81YT002DJP
OSWindows 10 Home 64ビットWindows 10 Home 64ビット
プロセッサーインテル Core i7-10750H プロセッサー 6コア12スレッドインテル Core i7-10750H プロセッサー 6コア12スレッド
チップセットインテルHM470 チップセットインテルHM470 チップセット
メインメモリー16GB  DDR4-2933 DDR4SODIMM2933Mhz(8.0GB×2)32GB DDR4-2933 DDR4 SODIMM 2933Mhz(16GB×2)
ストレージ1TB SSD(PCIe NVMe/M.2)1TB SSD(PCIe NVMe/M.2)
Office搭載なしなし
グラフィックスNVIDIA GeForce RTX 2060 6GB GDDR6NVIDIA GeForce RTX 2080 Super with Max Design 8GB GDDR6
インターフェイスUSB3.0、USB3.0 Type -C、USB3.1、USB3.1Type-C (Thunderbolt 3)、HDMI、マイクロホン、イーサネット・コネクターUSB3.0、USB3.0 Type -C、USB3.1、USB3.1Type-C (Thunderbolt 3)、HDMI、マイクロホン、イーサネット・コネクター
通信機能イーサネット 100BASE-TX/1000BASE-T ワイヤレス Wi-Fi 6対応(IEEE802.11ax/ac/a/b/g/n準拠)イーサネット 100BASE-TX/1000BASE-T ワイヤレス Wi-Fi 6対応(IEEE802.11ax/ac/a/b/g/n準拠)
オーディオDolby Atmos for Gaming PC ステレオスピーカーDolby Atmos for Gaming PC ステレオスピーカー
内臓カメラHD720pカメラ(プライバシーシャッター付き)HD720pカメラ(プライバシーシャッター付き)
電源最大消費電力 230W 最大消費電力 230W 
バッテリー(4セル リチウムイオンポリマーバッテリー)駆動時間 約9時間(充電3,5時間)駆動時間 約8.5時間(充電3,5時間)
寸法・質量本体寸法:約359.3×259×16.9mm

本体質量:約2.25kg

本体寸法:約359.3×259×16.9mm

本体質量:約2.25kg

発表日2020年6月2日2020年6月2日
価格(2020年6月24日時)220,510円291,078円

 

どちらのモデルを購入してもハイスペックですが公式でもハイスペックモデルが残り僅かになって

いますので予算があれば「81YT002DJP」を購入した方が満足度は高いでしょう。

 

ただMaX DesignのCPUは性能的なパフォーマンスが落ちるようなので注意が必要です。

RTX2080 SUPERよりも低速でRTX-2070と同レベルのパフォーマンスに落ちる

ようです。(詳しくは下記リンクより確認してください)

 

ただし高効率で省エネで静音になっていて小さくて省スペースになっていて特別な

パッケージなので所有するメリットは高いでしょう。

 

性能は下記にページを参考にすると良いでしょう。

ベンチマークも掲載されてますので参考になるでしょう。

 

Apex Legendsで低画質で300fps近い数値がでるようです。

ウルトラ設定のFHDでも140fps以上は出ているので十分でしょう。

 

フォートナイトなどでも低画質でfps稼ぐようなので低画質で遊ぶなら性能は

ある程度あれば十分かも知れませんね。

 

まとめ

 

Lenovo Legion 750iはレノボのフラッグシップモデルでどのグレードでもハイスペックで

ゲームから通常使いでも高パフォーマンスが期待出来るので購入して満足度は高そうです。

ただ価格が高額なので購入はよく考えて慎重に検討した方が良いでしょう。

 

ゲーミングノートPCを購入するメリット・デメリットを良く考えて購入検討するのが

良いでしょう。スクロールした方は上記の方に記載していますので上部で確認して

みてください。

240Hzのディスプレイ(全モデルかは不明)を搭載しているのでハードゲーマーに

耐えられる仕様になっていますので画質などの設定を調整して240hz出る調整

にすればゲームを有利に遊べるのでFPSなどの勝率アップが望めるかもしれません。

 

低画質にするならどのモデルでも性能の差は感じられないかもしれませんし予算を

考えながら検討した方が良いですが、RTX3000番台も出るようなのですぐに

性能が抜かれるので一番高いグレードを購入する方が良いかも知れませんね!

 

ドスパラでもゲーミングノートPCが多数販売されていてデスクトップパソコン

より力が入っていますのでどちらか比較しながら購入しても良いでしょう。

ドスパラアプリを使えば更に安くで購入出来るのが魅力ですので下記の

モデルとLegion 750iの最安モデルで比較してみましょう。

 

 

 

次の記事でもノートパソコンで個人的におすすめ出来るゲーミングパソコンを

紹介した記事を書く予定で他のメーカーを書く予定です。

当サイトでは上記のメーカーのパソコンを使い運営してます
光るキーボード
最新情報をチェックしよう!